今日は、用事があったので、
一人で、リンガーハットを食べました。


その時、支払いをするために
レジで、並んでいると


まだ、現金で支払っている人が
多いなぁ。


そんなことを思いながら
並んでいました。



最近のリンガーハットは、
楽天ポイントカードOKだったり、
LINE Payも、OKだったりと、
支払いに幅が出て来ました。



なので、私の支払い方は、
スマホ1つ。


まず、

・楽天ポイントカードのコードを
スキャンしてもらって、


・支払いは、LINE Pay。


地味ですが、
こうすることで、
楽天ポイントが付く上に、


LINE Payのボーナスもゲット。


IMG_1267



↑まず、
楽天ポイントに、5P獲得。


FullSizeRender


更に、私は、LINE Payの
マイカラーがグリーン(2%)なので、


付与ボーナスが、13円。



FullSizeRender


更に、10月31日まで
LINE Payのキャンペーンが
行われていて、
(コード支払いのみが対象)


後日、LINE Payボーナスが
10%付与されます。



なので、

・楽天ポイント:5P
・LINE Payボーナス(2%):13円
・LINE Payボーナス(10%):64円


合計:82円



支払額:649円に対して、
コード支払いを駆使することで、


実質的な支払い金額が、567円まで
下がりました。



こんな風に、毎回、
計算しているわけじゃないけど、


現金で支払っている人を見ると、
コード支払いを駆使したら
ちょっとずつ違って、


そのチリツモで、
1ヶ月、1年と、長い期間で見ると
結構、違うのになぁと思いながら見ています。



更に、支払い方法も、
現金を、ジャラジャラさせることなく、


スマホを、ピッってしてもらうだけで
スマホに、使った履歴も残って
すごいスマート。 


今は、キャッシュレス戦国時代だから、
お得が、ゴロゴロしています。


それを、ちゃんとキャッチして
使いこなすのと、
スルーするのでは、結構違うなと感じます。


▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 


よろしければ読者登録をお願いいたします!


よろしければ読者登録をお願いいたします!