今、話題の本漫画 君たちはどう生きるか
読みました。



■個人について改めて考える



なぜ、この本が最近話題なのか・・

それは、「アメリカファースト」という言葉を
トランプ大統領が言っているように
現代の社会は、国家重視や
宗教重視となり、個人が軽視されがちとなってきています。


■国家重視



国家重視の世の中になると
個人は軽視されがちとなります。

実は、この本は、1937年(昭和12年)に
書かれた原作を漫画化したもの。

日中戦争が始まった頃と
現代は、どこかリンクするところが
この本のヒットに繋がっています。


昭和12年、これから徐々に
戦争の色が濃くなろうとする時代、
それは、まさに国家重視で
個人が軽視されがちになろうとする時代なのです。

■1ピース



国家全体からしたら、
私たちは、1つのピースでしかないのかもしれません。

でも、その中で、
私たちは、どうやって生きていくのか?


そういうことを、この本は
伝えようとしています。

■印象深いシーン



この本の中で
私が一番印象的だったシーンは、
主人公のコペル君とお母さんの会話のシーン。


IMG_2478

IMG_2479

IMG_2480


もう人生終わりだと落ち込むコペル君に
お母さんが、学生時代にあった出来事を話します。

大きな荷物を持ったおばあさんに
声をかけられなかったという過去。

でも、お母さんは、その経験が
また迷うことがあったら
「今度こそ、それを生かさなきゃ」って
背中を押してくれるようになったそうです。


■まとめ<誰かのために>



「あぁ、やれば良かった」
そういう後悔を1つでも減らしていけるように。


そして、この世は・・

太陽みたいなたった一つの大きな存在が
世の中を回しているのではなく
誰かのためにっていう
小さな意志がひとつひとつ繋がって
動いている


世界は、そうやって小さい力が
それぞれの出来ることを精一杯やることで
回っているんですよね。


後悔の少ない人生にしていこう。
そして「誰かのため」という想いは巡っていくんです。




▽いつも応援ポチありがとうございます▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」





よろしければ読者登録をお願いいたします!