この前、とある雑誌編集者さんと
電話インタビューをしていて、


世の中には、

・キャッシュレスが苦手と思っている人

・家計簿が続かないと思っている人

・私は家計管理できていると思って
何もしてないけど貯金がない人


こんな風に思っている人がいるのですが
ハピコさんは、どう思われますか?と聞かれたので


私は、まず


中途半端にキャッシュレスを
取り入れるから、家計管理が難しくなると思うと
話をしました。


■現金とキャッシュレス


10年前の私も
家計管理を、主に現金でやっていました。


それに、たまに
クレジットカードを使用して
娯楽費や、衣類を買って


翌月の請求に、そわそわしながら
待機する。


そんな感じでした。

■インターネットバンキング


公共料金も、

・口座引き落とし
・A社のクレジットカード
・B社のクレジットカード

こんな感じで、バラバラ。


10年前から、私は、
ほとんどの口座をインターネットでも
操作できるように、


インターネットバンキングを利用していたのですが、
それも、いちいちログインするのが
面倒で面倒で・・


ちゃんとした家計簿を作って
家計管理するって大変だなと感じたものです。

■家計簿アプリ


だからこそ、自分が利用している
口座や、クジレットカードを
全部、家計簿アプリに連携して


1つの画面で
お金の動きを把握することが出来れば
家計管理も楽だし
家計簿も、ほぼ全自動で作成してくれます。


ほぼ現金支払いだと
ほとんどを、手入力しないといけないから
家計簿を作成するのが
面倒に感じると思います。


その点、キャッシュレスだと
自分で入力することなくて、とっても楽になります。

■プリペイドカード


さらに言えば、
やはり、クレジットカードは、
家計簿アプリの反映も遅いし


請求が翌月で
複雑なので、


プリペイドカードか
デビットカードの方が
家計管理は、楽チン。

■お金を、大切に使う



昔の私も、家計簿なんてつけていなかったけど
それなりに生きていました。


家計簿なんてつけなくても
大丈夫。


そんな感じだったけど
家計簿をつけることで


毎月のお金の出入りを知ることで
お金を大切に使うようになりました。


▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 


よろしければ読者登録をお願いいたします!
 

よろしければ読者登録をお願いいたします!