昨日は、洗濯槽のクリーニングをしました。

IMG_0887


関連記事:
【閲覧注意】洗濯機は想像以上に汚れている。定期的に得体の知れない汚れを取り除こう。

↑詳しい洗濯槽クリーニングの
やり方は、この記事に書いています。

(記事を読み返した自分が衝撃を受けるという・・)

■年に1回は続けたい。



正直、去年の8月に
同じ作業をやった時ほど
ヘドロのような汚れは出てきませんでした。


感覚としては、
初めて洗濯槽クリーニングをした時が
一番、汚れが落ちました。

当時は3年分の汚れが
蓄積されていました・・。

■我が家の洗濯機。



IMG_0889


ちなみに、我が家の洗濯機には、
「槽洗浄」というメニューが
洗濯機の機能としてあります。

なので、これを設定して
お風呂にお湯を溜めて
お湯とりホースをセットして、
酸素系漂白剤を全部、洗濯槽に入れたら
後は、スタートボタンを押すだけ。


これで、5時間かけて
洗濯→結構な時間止まる(汚れを浮かせている)
→すすぎ2回→脱水1回
→槽乾燥30分

これらのメニューを自動で行ってくれます。

■気持ちが良い。



結構な時間止まって
汚れを浮かしている間、
浮いてきた汚れを網ですくうのですが、
やっぱ、何度やっても
気持ちが良いものです。


IMG_0888


一見、綺麗に見える洗濯槽。

でも、年に1回くらいは、
洗濯槽クリーニングをすると
気持ちがスッキリ。

また、気持ち良く洗濯ができることが
幸せだなと感じます。


▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

よろしければ読者登録をお願いいたします!

私が管理しているコミュニティです(o^^o)
にほんブログ村テーマ ミニマムライフへ
ミニマムライフ
良かったら、遊びに来てくださいね♪





よろしければ読者登録をお願いいたします!