私は、中学生の時
進研ゼミをやっていました。




それは、2ヶ月に1回くらいのペースで届く
漫画仕立てのDMを読んでいて、




「進研ゼミやりたい」と
唯一、 母に自己表明したから。



毎月届く教材が楽しみで、
成績も上がりました。


ただ、これまた、
私の悪いクセで、

高校生になって、
全然、勉強したくないのに 
毎月、届く教材にげんなり。


「やめたい 」と母に
一言言えばいいのに
それが、なかなか言えなかった。


そんな進研ゼミ。



息子も、年少さんくらいのときに
やっていたのですが、
飽きてしまって。。


「もう、進研ゼミやめようか?」の私の一言で

息子も
「もう、やめる!」と即答。


そんな経緯があります。


別に、進研ゼミが
どうのこうのというわけじゃないけど、


結局は、受講する側の
やる気次第で、

・有意義なものになるか 
・ただのゴミになるかが
決まるのだと思います。


そして、毎月のように息子に届く 
進研ゼミのDM。


FullSizeRender
 

こういうのも、進研ゼミに
「もうDM送らないでください」と
連絡したら、もう届かないのかもしれない。


だけど、そういう連絡をしないのは、
今、年長さんの息子が
小学生になって
勉強に興味が出てきたら、
また受講したいと思うのかもしれない。 


たしかに、今回のDMも
息子に、「これ、どうする?」と聞いたら

「いらない」と即答。


それでも、時間が経てば
人の考え方は変わるもの。


その時に、選択肢は多いほうが良いのではないか。


別に、最終的に
選ばないのかもしれないけれど、


今は、全く興味が無いのかもしれないけれど
世の中には、そういうサービスもあると
知っていること。


ただ、今は、
まったく興味が無いので
届いたDMは、開けずに捨てる。


その決断は、
すぐに。


そうしないと、家の中は、
モノで溢れてしまう。


決断を先延ばしにするから、
なんとなく疲れてしまう。


決断は、早いほうが
スッキリする。




▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ





よろしければ読者登録をお願いいたします!