私には、
なかなか理解の出来ないことなのですが、


なんでゲームって
1日30分までなんだろう。


私は、幼いとき
ゲームに、ほとんど興味がなくて


親に「ゲームは、30分までよ!」なんて
怒られたことありません。


それより、興味があることがなさすぎて
毎日が、ただ何となく過ぎていく。


人生って、何が楽しいんだろう。
そんな、つまらない子供でした。


あえて言うなら、
毎週楽しみのアニメを観ることが
生きがいだったくらいかな。


だから、何時間でもやりたいことがあるのって
私からしたら羨ましい限りだけどな。


ゲームを、たっぷりしたら
目が悪くなるからとか?
勉強の出来ない子になるから?


でも、そんなの
そんな気がするだけのような気もするし、


ゲームを全然やってない私でも、
目悪いし、

そもそも、勉強って
そんなに大切なのかな。


それよりも、
自分が夢中になることが分かってて、
それを、めいいっぱいやってもいいんだよ。


その延長上で、お金を稼げるようになれたら
人生ハッピーだよね。


私は、勉強がやりたかったら
どんどんやったらいいし、

やりたくなかったら、
学校で教わる程度が
理解できたらいいと思う。


それより、
自分が好きなことを知ってて、
それをやってもいいんだよって
思えること。


そういうのが、長い人生を
ハッピーにしてくれるんじゃないかなと思っています。



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ






よろしければ読者登録をお願いいたします!