私の息子は、小学1年生。


小学校に通いだして
3ヶ月が経ちました。


そんな息子を見ていて
教育って、ほんと
その子、その子に合わせてあげたらいいと感じています。


どういうことかというと、
例えば、0歳の時から、
同じ保育園で、育った女の子がいたのですが


その子は、本当に賢い子でした。


その子は、3歳くらいの時点で
全てのひらがなが読めて


年長さんくらいの時には、
公文で、すでに小学2年生の勉強をしていました。


その子と、息子を見ていて感じたのは
その子、その子に合ったものって
全然違うんだなと。


でも、運動神経という部分に関しては
息子の方が、高いとか


人間は、トータル的に
同じくらいのレベルになるように
上手に作られているんだなと感じます。 



と、そんな勉強が
あまり出来ない息子ですが、


事前情報通り、
毎日、学校の宿題が、結構でるので


それを、こなすだけで
息子にとっては、ちょうど良い量で


それ以上の教材や
お稽古ごとは、今の所いらないなと感じます。




ちなみに、小学3年生の男の子の
お母さんは、良かれと思って


国語と算数の公文に通わせたところ
毎月14000円くらいかかる上に


毎週、送迎するのが大変で
本音のところ、もう止めてほしいと思っていると聞いて


頑張りすぎるのも
また考えものなんだなと感じました。




そんな、勉強は
ぼちぼちでいいんだなという考え方になって


特に、教材も、お稽古ごとも
ゆるいスタンスでやっておりますが


夏休み中、学校で学習会なるものが開催されるそうで
息子も、数日だけ参加させようと決めまして


その時、自宅から
お勉強を持参するように書かれていて


その時のために
お勉強道具を買いに行ってきました。



そこで選んだのは、コレ。

IMG_7920


あの有名な「うんこドリル」
夏休みバーション。


この「うんこドリル」は、
全てのページでうんこを使用していて
勉強が楽しくできそうな感じです。


FullSizeRender

 

今は、そんなに頑張って
勉強!勉強!ではなくて


ゆるい感じで
勉強を、ぼちぼちやって欲しいなと。


たとえ勉強が苦手でも
息子の良いところを伸ばしてあげたい。


そういう感じで
育ててあげたいなと感じています。



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




よろしければ読者登録をお願いいたします!