2ヶ月くらい前に
洗濯機を、ドラム式洗濯乾燥機に
買い替えました。

 


あれから、季節は、
春から、梅雨になりました。


春は、私が花粉症で
ずっと部屋干しだったので


部屋の中から
部屋干しの洗濯物が無くなったってだけで


ストレスが、激減しました。


そして、梅雨の今も
天気とか気にしなくて済むことが
楽だなと感じます。




そんなドラム式洗濯乾燥機を
どうやって使っているか。


それは、 夜寝る前に
「予約」設定をピッピッとセットして寝ると、
(洗剤も自動投入)


朝起きたら
洗濯物の乾燥まで終了しているから


洗濯機から取り出して
フィルターの掃除をして


洗濯物を畳んで
しまうだけ。


洗濯という家事が
半分くらいの作業量になって
ほんと楽になりました。 



ちなみに、気になる電気代と水道代ですが


FullSizeRender



5月は、8,497円
6月は、5,940円



我が家は、元々、電気代高めの家庭なので
めちゃくちゃ上がった!という感じはしませんでした。


そして、水道代は、

5月、6月共に、2,370円。


3月、4月は、2,130円だったので
誤差の範囲かなと。 




あと、洗剤は、今まで
スーパーの安い洗剤を使っていたのですが
今は、ドラム式専用の洗剤を使っています。





昔は、量が少ない割に
高いと思っていたのですが、


こういう、ちょっと良い洗剤って
1回で使う量が少なくていいんです。


なので、計算したら
結局、スーパーの安い洗剤と
コスパ的には、ほぼ変わらないということに
気づきました。


コスパが、そんなに変わらないのに
使い心地は、アタックゼロの方が良いというね。




ドラム式洗濯乾燥機を買う前は、

楽したら、それだけ
コスト面で、高くなる!!


そんな考え方だったのですが
実際にやってみると
案外、勘違いだったなと感じます。



家電に頼ることで、

・自分の時間が生まれて

・精神的にも楽になりました。






(↑うちと同じドラム式洗濯乾燥機)


家電は、日々進化していて
価格も、少しずつ安くなってきているので、


上手に、家電に頼って
いきたいなと感じます。



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

よろしければ読者登録をお願いいたします!