私は、最近思うのです。

それは、
「もっと他力を信じよう」

■自分一人はちっぽけ



昔の私は、「全部、自分でやってやる!」
そんな感じだったわけです。

仕事も家事も
自分でやる方が早いし、
そっちの方がいい。

でも、それは「勘違いだったなー」

所詮、自分一人の力は
「1」であって、
ちっぽけなものだったのです。

■他力を信じる



例えば、私は、去年から
ライブドアブログで
公式ブロガーとして
ブログを書いていますが、
私は、この選択をして良かったなと
本当に感じています。

それは、やはり一人で活動するより
他力が働くからです。


具体的に良いこととしては・・

・安心してブログが書ける。
・他力の力でアクセスが増える。
・ブロガー仲間が増える。
・信頼度が増す。


そして、組織全体として
盛り上がっていくことができるので
たくさんの人達がハッピーになれます。

■一人で抱え込まない



99XNQ9NFW8


これは、日常においても同じこと。

家事や育児で頑張っていることは、
家族で共有しておく。



一人で抱え込まないで、
ちゃんと伝えないと
相手にも伝わらないもの。


■まとめ<他力を信じてみる>



「一人の力なんて小さなもの」

だから、もっと他力を信じてみる。

そして、他力に頼ることに
許可を出す。

そして、他力を受け取ることに
許可を出す。


これは、10年前の私には出来なかったこと。

でも、最近の私は、
他力を信じることができるようになったなぁ。

これは、私の中で
かなり成長した部分。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

よろしければ読者登録をお願いいたします!


<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」




よろしければ読者登録をお願いいたします!