主婦系雑誌とは
ESSEとか
サンキュ!とか
レタスクラブとか

私は、こういう主婦系雑誌って、
ブログを始める2年くらい前から読むようになりました。


それまでは、withとかMOREとか
ファッション雑誌をよく読んでいました。

■初めて読んだ時



それまでファッション雑誌ばかり読んでいた私は、
初めて主婦系の雑誌を読んだ時
衝撃を受けました。

それは、普通の主婦の人が
家計簿と共に紹介されているではありませんか!

人様の家計簿を
こうも易々と見られるなんて!


■勉強になる



読み始めた頃は、
雑誌の隅から隅まで読み込みました。
(特に家計特集)

そして、「すごい!すごい!」と思いながら
自分の家計簿と見比べていました。

なぜだ!
どうして、こうも違うのか!?

そういう時は、
1つ1つの項目をチェックして

なるほど、こっちは、この出費が少ないんだーとか
勉強になるなぁー
そんな感じでした。


■現実とは思えない



そんな神のような存在だった
主婦系雑誌に登場する主婦の人たち。

当時は、神すぎて
自分が紙面に出る日が来るなんて
1ミリも思っていませんでした。

そんな神の存在だった場所に、
いつしか、私も出るようになってから
現実とは思えない感じでした。

■読者からの出世



今でも、主婦系雑誌の愛読者の1人なわけですが、

読者からの視点と
出演者からの視点
両方の視点で感じることは、

雑誌の2ページだったとしても
その2ページに書かれてあることは、
その人が長い時間をかけて培った
成功法則なんです。


■まとめ<役に立ちたい>



正直、雑誌の出演って、ここだけの話
そんなにお金にならないんですよ。

だけど、私の場合、愛読している雑誌の誌面に出て
ノウハウを公開することは、
嬉しいことというか、
このノウハウで、役に立ちたいと思う。


結局は、そういうのが
原動力だったりします。

色々書いたけど、
私が言いたいことは、
雑誌で紹介してあることは、
その人にとっての成功法則であって、
自分にも合うと感じたら、
ドンドン真似して豊かになっていけばいいと思うわけです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」





よろしければ読者登録をお願いいたします!