ニュースを見ていたら
HISで企画した
ハワイでの結婚式プランが
式場の工事が間に合わず
ドタキャンになった。

そんな出来事があって
・お客さんは、怒り心頭
・ニュースの解説者も怒り心頭


そんな感じでした。

■面白い



先日の記事でも
チラッと書いたのですが

我が家も、引越し間際に
コンビニで停車中の旦那の車に
軽トラが突撃したという不幸がありました。

その時、私は、報告を受けた時

マジか!?と思う気持ちの後に

ウケる〜。という気持ちがありました。

<関連記事>


■凹んだ車



その後の話として

被害にあった旦那の車は
こちらの引越し日の関係と
旦那の仕事の関係で

約2週間のあいだ
後部座席のドアが
ボコーっと凹んだまま走行・・


その後、1週間ほどかけて
綺麗になって戻ってきました。

■生きてたら色々ある



ハワイ挙式のお客さんも
コンビニに駐車していた旦那の車も

何にも悪いこともしていないのに
不幸なことに・・

生きていたら
色々なことがあるなぁ〜
と感じるわけです。

■まとめ<なんとかなる>



テレビ(特にワイドショー)を見ていたら
みんな深刻そうな表情をして
コメントをしています。

それは、その人たちの仕事であって
そうする方が視聴率がいいからするんであって・・

だからと言って、それを見て
自分まで深刻な気持ちになって
どんよりした気持ちになるのは
あまりにも、勿体無い。


世の中の、ほとんどは
なんとかなるもの。


不幸があっても
いつか思い出話になる時が来る。


そんな世界観で生きる方が
楽しい人生になるんだろうなと。




よろしければ読者登録をお願いいたします!