金曜日配信の
心屋さんのポッドキャスト。

心屋仁之助の「ホントの自分を見つけるラジオ」

この第131回の放送の冒頭で話されている内容が
全くその通りだなと感じます。


■内容



その内容とは、
最近、心屋さんが頑張っていることは

正直に生きるということ。

どういうことかというと
自分の気持ちにウソをつかず
本当に好きとか、良いと思ったものは
素直に、好きとか、良いと言うけど

そうじゃない場合は、
その気持ちに正直になるという感じ。

■断る勇気



誘われた内容や
オススメされた内容に対して

・行かないとか
・要らないとか


そういう感じで
断るのって、とてもパワーがいります。

そういうことに対して
心屋さんも、色々言われることがあるけど
そこは、心屋さん自身
頑張っている部分なのだそうです。

■損得勘定



断るのって、
なんだか相手に悪いような気がするし、

気が乗らないけど
ここで断ったら
損しそうだしな・・


だったら、自分の気持ちは無視して
相手に合わせよう。

私も、長らくの間やってきたことです。

■結局、損。



でも、そうやって、
自分の気持ちを無視し続けると
目の前の事柄としては良いような感じがするけど、

長い目で見たとき、
結局、ツケが回ってきて損なんだよね。


この部分は、最近
私も、ようやく分かるようになってきました。

■まとめ<自分の気持ち>



そして、心屋さんは
こんなことも言っています。

それは・・
自分が自分の気持ちにウソをついていたら
相手もウソをついているような気がするんだよね。


この部分も、なんとなく分かります。

私も、我慢しているから
相手も、きっと我慢しているに違いない。


これって、どんどん
自分の気持ちも
相手の気持ちも分からなくなる一方だなと。

だからこそ、
自分の気持ちにウソをつかない。

簡単なようだけど
意外と、めっちゃ難しい。

だけど、こういうことが
生きる上で、一番大切なことなんだろうなと感じます。





よろしければ読者登録をお願いいたします!