去年の8月に引っ越しをしてきた
現在の住まい。


我が家は、転勤族のため
旦那の職場の団地を
転々としております。


そんな団地ならではの
(前の団地はなかったけど)


団地内での婦人部なるものが
存在しております。


で、今日の午前中は、
その婦人部茶話会ということで
出かけておりました。

IMG_6407


ちなみに、今日の婦人部茶話会では、
来年度の役員決めが
一番の目的。


「くじを引いて決める」って
聞いていたので、
内心、どうか私になりませんように!と
思っていたのは、本当の話。


だってさ、こういうの、
「私が、やります!」なんて言ったら
恥ずかしいし、


後で、どんな風に言われるか
分からないじゃんよ。


それに、面倒くさそうだしさ。


↑これが、これまでの
私の常識というか、


こうしておいたほうが良い。
そんな感じでした。


そんな中、始まった
役員決め。


その前に、昔は20人ほどいた
婦人部なのだそうだけど、


今日、集まったのは、
な、なんと7人!
(出産や、子供の病気のため)


3月に転勤する現在の婦人部長の
話が始まって、


「来年の婦人部の役員なのですが
やってくれる方いますか?」


そうそう、
こういう時、みんなだんまりするんだよね。


で、みんなで、くじ引くんだよね。


と思っていたら、


な、なんと!
「私やりまーす」の声。


えっ!と思いつつ


「じゃあ、次、婦人部の副役員
やってくれる方いますか?」


すると、
「じゃあ、私やろうか」の声。


ゴミ当番の役員も
結局、立候補でポンポン決まって
ものの10分で役員決め終了。


ちなみに、私は、ゴミ当番の
交代要員(役員二人が、
どうしても対応できない時の要員)に
立候補して決まりました。


その後は、
適当に、談笑して
1時間で解散。


今の団地の人たちは、
みんな良い人ばかり。


年末は、ママさんたちで
忘年会という名目の女子会もやったりして、
和気あいあいなわけです。


みんな、おっとりというか
ほんわりというか


正直、私も
今の団地、居心地がいいんです。


今日の役員決めで感じたことは、
私、やりたくないんですって
みんな言ったら、
空気が重たくなるけれど


こうやって
みんなで協力してやっていこうという感じだと
本当に、清々しい気持ちになるんだなと。


今年から、息子も小学生になるので
こういうイベントや役員は、
積極的にやっていこう。

(というか、その前に少子化で
めっちゃ人が少ない)



やりたくないがベースだと
色々なことが後ろ向きになるから、


それなら、もっと
前に出ていった方がいいなと
そんなことを感じました。

 
<おまけ>
茶話会でもらったお菓子のなかに
チョコが入ってたんだけど

FullSizeRender


この裏に、メッセージが!


FullSizeRender


こういうの初めてもらった!


ほんの少しのことだけど、
こういうのって嬉しいね。



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

よろしければ読者登録をお願いいたします!