日本は、世界の中でも所得の高い国です。

それなのに、幸福ランキングでは、
いつも下位の常連。

どうして、お金が少ない国の方が
幸せなのか・・


私なりに考えてみました。

■一度、手に入れると・・



人は、一度、手に入れると、
「それを手放したくない!!」

そんな気持ちが強くなります。

無くなったら、
私は、どうなるんだろう。


そんな不安な気持ちでいっぱいになります。

■目の手術。



ホンマでっかTVという番組に
よく出演している武田邦彦さんという
中部大学の教授がおられるのですが、
以前、こんな話をされていました。

僕は、昔、目の手術をしたことがあるんですよ。
その手術というのは、
目玉を取り出して、
目の裏側を手術するんですけどね・・

その話を聞いた人が、
「そんな手術、怖くなかったんですか?」って
聞いてきたんですけど、
僕は、全く怖くなかったんですよ。

どうしてかって?

だって、僕は、その時
目が全く見えなかったんですよ。


■人間、失うと思うから怖い。



人は、今の生活を、失うんじゃないかって、
それが怖いから、
不安になるんだな。


今のレールから外れたら、
どんな恐ろしいことが待っているんだろう。

このレールから外れたら、
もう生きていけないんじゃないかって。

■大丈夫?



私は、最近、読む本、読む本に
「大丈夫」
頑張らなくても大丈夫なんだよ!
そんなことが、書いてありました。

そして、「そうだよね」
分かってる、分かってるつもりなんだけどね、、

心の奥の方で、
なんか大丈夫じゃない気がするーーーー!!って
叫んでる自分がいるわけです。

■人間、案外大丈夫。



で、やっぱり、この負のループから抜けるためには、
自分で「大丈夫なんだ」と思えるか。

これに尽きるんだろうなと。

どう思うかは、その人の自由。
思った勝ちなんだなと、
私は思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




よろしければ読者登録をお願いいたします!