のんびり楽しく貯金

今の自分を大切に楽しく貯金しながら、のんびり生きていくヒントを日々更新しています。あなたの人生を変えていきませんか?

カテゴリ:お金のこと > 住居費

家計の中で一番金額が大きい項目・・ それは住居費です。 生きていくためには必ず必要になってくる「住居費」 だからと言って、毎月10万円近くの固定費となってしまっては、 あまりにも負担が大きすぎます。 そこで、建築士の資格を持っている私が、 こっそり住居費を
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は、暑い中、掃除モードにスイッチが入って、 汗だくになりながら、普段しないところまで掃除をしていました。 そんな中、突然の電話。 私が、大学を卒業して初めて勤めたハウスメーカーで、 とてもお世話になったトップセーラーの営業マンのMさん。 関連記事:全
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前記事でも書いた、家を買おうと考えていた友人が、 遂に、家を購入していました。 関連記事:子供が中学生になっても家買わないの?と聞かれたので☆ どんな家を購入したのか やっぱり、上の子が、今年、中学生になる4月を目標に 家探しをしたらしく、新しい家に引っ越
このエントリーをはてなブックマークに追加

人は、何に苦しんでいるのか。 学生は、良い成績→良い学校→良い会社→良い給料のために 勉強を頑張っています。 そして、大人は、マイホームや、教育費や、老後のために 会社のために頑張っています。 その経過に、複雑な人間関係で、また苦しむこともあります。 お
このエントリーをはてなブックマークに追加

北川景子さん主演、「家売るオンナ」を録画して観ました。 (私的には、結構面白かったです) 私は、大学卒業後、大手ハウスメーカーに4年程勤めました。 最初は、契約済みの図面の詳細図や、配線図を書く仕事をしていたのですが、 突然の人事異動で、契約前の図面やプレ
このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、独身時代、「結婚したら専業主婦になりたい」と思っていました。 なんとなく想像していたイメージは、クレヨンしんちゃんのお母さん(ミサエ)みたいな あんな生活を、私もするんだろうなーと思っていました。 でも、35歳になった現在、子どもは息子一人、 マイホー
このエントリーをはてなブックマークに追加

今、難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!を読んでいます。 この本は、お金のことに素人の筆者と、お金のプロとの 会話の内容で、面白くてスラスラ読めてしまえています。 その中に、「結局、家は買ったほうがいいのか?」という章があって、
このエントリーをはてなブックマークに追加

給料の良い会社に入って、たくさん稼いで、 マイホーム買って、周りと同じような生活レベルで生きる。 それが「幸せ」なんだから。 幸せそうなホームドラマを観ては、 私も「そうならないといけない」と思っていました。 給料の良い大企業に就職することが「神」なのか だ
このエントリーをはてなブックマークに追加

「ピンポーン」 玄関のチャイムが鳴りました。 すると、3歳の息子が猛ダッシュで玄関に走っていきます。 「ぼくが出るー」 ドアを開けると、同じ団地のご近所さんが立っていて、 「5月2日に退去することになりまして・・」 我が家は、昨年度、団地の役員をしていたので
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、建築士である私が、家を建てた方が良いと思う人について 記事を書いたことがあります。 詳細記事→建築業界で働く私が、家を建てた方が良いパターンについて書いてみようと思います。 家を建てた方が良い目安とは、 1. その土地を離れる予定が無いこと。 2. 家賃を6
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ