のんびり楽しく貯金

今の自分を大切に楽しく貯金しながら、のんびり生きていくヒントを日々更新しています。あなたの人生を変えていきませんか?

カテゴリ:お金のこと > 住居費

以前、建築士である私が、家を建てた方が良いと思う人について 記事を書いたことがあります。 詳細記事→建築業界で働く私が、家を建てた方が良いパターンについて書いてみようと思います。 家を建てた方が良い目安とは、 1. その土地を離れる予定が無いこと。 2. 家賃を6
このエントリーをはてなブックマークに追加

去年の11月まで、私は、設計事務所で働いていました。 そこに、ちょくちょく顔を出して、世間話をしていく 建築士のおじさんがいました。 もう少しで70歳くらいで、年金も貰ってるけど、 それじゃあ生活できないからね。 ホントは、もう仕事なんてしたくないんだけど
このエントリーをはてなブックマークに追加

私が、現在住んでいるのは、3LDKの古い団地。 ここに家族3人で住んでいるのですが、 正直、今の私たちには広いと思っています。 実際に使っているのは、LDKの部分と、その横にある6畳の和室だけ。 残りの6畳は、完全に独立した部屋になっていて、 私の両親が遊
このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、建築系の大学を卒業した後、一番最初に勤めたのは 大手ハウスメーカーでした。 そこでは、トップセールスマンであればあるほど、 自社製品を愛していて、入社10年を過ぎた辺りから、 自らが数千万円の新築を建てるという流れがありました。 入社してから、自らが蓄え
このエントリーをはてなブックマークに追加

憧れのタワーマンションや一軒家。 うちには、ちょっぴり高嶺の花だけど、無理すれば、 なんとか手に入りそう。 そうやって無理して手に入れたマンションや一軒家で住み始めると 華やかには見えるけれど、貯金は貯まりません。 人生の中で一番高い買い物で、 見栄を張って
このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、現在、建築業界で働いています。 ほとんどは、学校や公共施設の設計をメインとして 仕事を受注しています。 そんな、おじいちゃん社長が取り仕切る設計事務所ですが、 最近、社長の甥っ子の家の設計をしています。 社長の兄弟は、大手企業に勤めて出世したらしく お
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、私の両親が遊びに来てくれた時に、 母に「ハピコ達も、いつか家を建てるんでしょ?」と聞かれました。 両親は、今年の3月に、東京周辺の県で、新築建売を購入した姉の家にも 遊びに行っていて、母は、妹である私も、そのうち家を建てるものだと思っていたようです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、久しぶりに姉に電話しました。 先日、一戸建てを購入した姉、 最近、賃貸から一戸建てに引っ越して 「まだまだ段ボールに囲まれるよー」 そんな会話をしました。 姉が決めたことなので、 私が、どうこう言うことはありません。 「そういう決断をしたんだね」素直に、
このエントリーをはてなブックマークに追加

私の姉は、東京周辺の県に住んでいます。 今は、賃貸に住んでいて、家賃10万円だけど 会社の補助が出て半額くらい払っているらしいのですが、 3年後には、会社の補助が無くなるそうです。 「家を買いたい」それは、姉が、以前から言っていました。 家賃10万円とか払っ
このエントリーをはてなブックマークに追加

マイホームは、当たり前。 マイカーは、当たり前。 高額教育費は、当たり前。 全てを手に入れようと思うから、お金が残らないのです。 でも、全てを諦めてしまうのも寂しい人生です。 何を諦めて、何を実現したいのか それを選択しておくことは、とても大切。 全てを手に
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ