コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす
こんなことが書いてあります。

外国人の親は、子供に
「リスクを取ってリターンを確保して夢を実現させろ!」
教えて育てます。

それに対して、日本人は
「夢を実現しろ!ゴールを目指せ!」と教えるけれど
「リスクは危ないから取ってはいけない」と
矛盾した指導をしています。




■リスク



「リスク」と聞くと
なんか命を取られそうな
恐ろしいイメージがあるけれど
私たちは、普通にリスクを取りながら
生活をしています。


それは、道を歩く、車に乗る、列車に乗る。
これら全てにリスクはついて回ります。

列車で絶対に事故が起こらないなんて
保証はどこにもありません。

■知らないから恐ろしい



投資は、リスクがあって
恐ろしいからやってはいけない。


そんなことを言う人は、
本当の投資をやっていないから。
知らないから恐ろしいと思っているんです。

それか、投資ではなく
ギャンブル性の高い投機(FXや株)をして
大損したことがあるから。

■大暴落



昨日からのニュースでも
株が暴落していると言っています。


私のセゾン投信
今朝、見てみると暴落しておりました。

51


1日前からすると
評価額が1万円ほど下がっておりました。

■リスクコントロール



でも、私の場合
全てを同じところに
お金を集めていないので
「そういうこともある」と
心がざわつくことはありません。


さらに言うと、
私が投資に当てているお金は
今すぐ使うお金ではなく
完全なる余剰資金でやっているので
ここのお金は、最終的に
大きく育てばいいと思っているのです。

■まとめ<正しいリスクをとる>



投資は、上がることもあるし
下がることもあります。


上がるのはいいけど
下がるのは絶対に嫌だっていうのは
それは間違った認識です。

下がっても、またいずれ上がるし、
下がっても、慌てないで済む余剰資金でやること。


そして、株価とは、ほとんど関係のない
maneoとかも上手く組み合わせていく。
(リスク分散)

そうやって正しいリスクを取りながら
資産を育てていきたいと思います。


▽いつも応援ポチありがとうございます▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」





よろしければ読者登録をお願いいたします!