普段、持ち歩くバッグ。

昔の私は、1泊旅行もできそうな
大きめのバッグに
色々なものを入れて

ずっしりと重たくなったバッグを
よく持ち歩いていました。


■かもしれない



もしかしたら、
使うかもしれない。


そうやって、色々なものを入れ
重たくなったバッグを持ち歩いていたら
よく肩が痛くなっていました。

その割には、バッグに入っていたものって
そんなに使うこともなかったものです。

■何を入れている



入れっぱなしのモノで
溢れたバッグ。


気づけば、こんな重たいバッグに
一体、何を入れているんだっけ。

いつも持ち歩いているのに
入っているものが把握できない

そんなことになっていました。

■最低限必要なもの



IMG_3734


現在の私にとって
最低限必要なものは4つ。

・家のカギ
・車のカギ
・スマホ
・財布


これも臨機応変で
息子と散歩に行くだけなら
「家のカギだけ」

保育園のお迎え(車)は
「家のカギ・車のカギ・スマホ」
(ズボンのポケットに入れて行くよ)

保育園を往復徒歩なら
「家のカギだけ」

ちょっとお出かけなら
上の4つとハンカチ

■どうにかなる



荷物が多かった時と
現在では、

もし、何かあったらどうしよう

その気持ちが、随分と減ったことが
大きな違いです。

困ったことがあっても
途中で買えばいいし、
誰かに借りることもできる。

(そうなることは、ほとんどないけど)

■まとめ<世の中は優しい>



昔の私は「世の中は厳しい」と
思っていました。

でも、本当は、そうじゃなくて
「世の中は優しい」んです。

私自身、困っている人がいたら
よく声をかけるし、

分からないことがあったら
周りの人に聞きます。

「人は優しい」
そう思っていたら、
そういう現実になるものです。

私は、人を助けられる存在だし
助けられる存在と思う。

そういう気持ちが
普段の荷物を減らしてくれるものです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」





よろしければ読者登録をお願いいたします!