先月、旦那の転勤による
引越しをしました。

引っ越した先は、
3LDKの鉄筋コンクリートの建物。

引っ越す前の間取りも
3LDKで、特に大きな変化は感じておらず・・

部屋の使い方としては、

・基本的には、LDKと和室で
家族3人ゴロゴロ。

・1部屋は、部屋干し専用。

・1部屋は、本棚とかを置いているだけの
ガラン部屋。


そんな感じです。

■モノ少なめ



先日、奈良から
ブログお友達のチカちゃんエリちゃん
遊びに来てくれた時も
モノの少なさに驚いていました。



■部屋干し専用



そんな我が家の
部屋干し専用の部屋では
こんな感じ。

IMG_4699


真ん中に鎮座しているのは
無印の洗濯物干し。

<詳しくはこの記事>


そして、その足元にあるのは
コロナの除湿機。




■気楽



天気が良い日は
もちろん外に干すのですが

天気が悪い日は、ここに

・ビッチリ干して
・除湿機に電源を入れて
・部屋の扉を閉める


たったこれだけで
10時間後くらいには
洗濯物は乾いているので
精神的には、結構気楽です。

■まとめ<モノ少ない&工夫>



同じ間取りに住んでいる
ママ友さんに、我が家は
こんな風に生活していると話したら
ビックリしていました。

確かに、我が家は、
モノ少なめなので
こんな感じで可能性が広がるのかなと。


モノが少ないと
色んな意味で気楽でいいなと感じます。


<寒い時期の乾かし方は、こちら>





よろしければ読者登録をお願いいたします!