ミニマリストって、
最低限のモノの数で
生活する人のことって感じがします。


でも、それだったら

洗濯機を手放して
洗濯板でいいじゃないか。


その方が、洗濯機の管理をする必要が
なくなるじゃないか。


というわけですが、


そもそも、ミニマリストになる
最大の目的って、


モノを最小化することが目的ではなく、

時間を最大化することが目的なんだなと。



だから、洗濯機を手放すことで
モノの数は、減るかもしれないけど


時間は、「洗濯」という家事に
大幅に奪われてしまいます。


ミニマリストになる
最大のメリットは、


時間を最大化できるようになること。


・モノを減らし


・モノを管理する時間を減らし


・それによって、
稼がなければならないお金が減ることで
働かなければならない時間が減って


自分のための時間が
最大化していくこと。


これが、本当の豊かさなんだなと。
 

自分の時間を、最大化させてくれるモノを
手放すことは、豊かさと逆行すること。


その反対で、
使っていないものを管理することは、
自分の時間を、少なくしてしまうこと。


その折り合いを、どうするのか
それを、自分で決断していくこと。 


答えは、人によって
それぞれなんだけど、


最大の目的は、
自分自身が、豊かな時間を
より多く過ごすことなんだなと感じます。



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

よろしければ読者登録をお願いいたします!