これまで、
ビデオカメラで撮影したデータは、 


実家に、たまたまあった100均の
DVDホルダーに、ファイルしていました。


FullSizeRender


里帰り出産期間が長かったので、
モノが大量にある実家に
転がっていたファイルを
そのまま使い始めて、今に至るという感じ。


あれから6年。


気づけば、そのDVDホルダーも
パンパンになってきました。


なので、良い機会なので
新しく、DVDホルダーを買おうと思い


無印で買ってきました。


FullSizeRender


1ページに、2枚ずつ入って
全部で40枚収納できるタイプにしました。


FullSizeRender


無印の商品なので、
普通に、真っ白。


実にシンプルです。



早速、旧DVDホルダーから
新DVDホルダーに、DVDを移したところ、
まだ、あと10枚くらい収納できるくらい
余裕がありました。


やはり、2段収納は
収納力があると感じました。


ところで、なぜ
DVDホルダーを買い増しではなく
買い替えにしたのかというと・・


・デザイン性が良いということと
・収納力が上がるということと別に


長い目で見た時、

・無印の定番品にしておくことで
DVDホルダーを買い増ししたい時に
同じデザインで、買い増しすることができるから。



写真アルバムでも、
無印の定番品にしておくことで


買い増ししたとき、
同じデザインで、買い増しできるという
安心感。



やはり、棚にファイルや
アルバムを並べた時、


同じ高さで、
同じ色で、
同じデザインであること。


これが、統一感を生んで
スッキリとしたものになります。 


デザインが、バラバラなものを
ツギハギ上に、増やしていくから


統一感がなく
雑多な印象になって


ときめきが無くなってしまいます。


片付けをして
手元に残ったものは、


心がトキメク形で
残してあげたいなと思っています。



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 



よろしければ読者登録をお願いいたします!