ぎゃー!
マジで、モノ少ないね。


そう言われ始めて
もう、数年の月日が経ちました。


私も、初めから
こんなにモノが少なかったわけじゃありません。


実家から、一人暮らしをする時も


一人暮らしから、旦那と暮らし始めた時も


モノ多め。


正直、この経験があったから
あぁ、私って、モノ多いんだ・・って気づいた瞬間。


恥ずかしい。


男性に、自分の大量の荷物を運んでもらうのが
恥ずかしい。


そんな気持ちがありました。


IMG_0045



そして、旦那と暮らし始めて


私だけが、仕事が休みの日に
近所のリサイクルショップに
モノを持ち込んで現金化。


これで、随分とモノが減りました。


■粗大ゴミを収集してもらった日



そして、月日は流れ

鳥取に住んでいた頃、
市の指定ゴミ袋が、めっちゃ高かったんです。


ゴミ捨てるだけなのに
ぼったくりかよと思っていました。


そんな、ある日


旦那と話し合って
ベッドを捨てることに。


なので、市のごみ収集課に電話をしたら


ゴミ収集トラックが
収集に行きますとのこと。


収集の基本料金が2000円で
それプラス、荷物の重さで料金が変わるということ。



なので、収集日の予約を入れました。


その日までに、ベッドの他にも
一緒に収集できますと教えてもらっていたので、


この際、高いゴミ袋に詰めて出すより
一緒に収集してもらおう!



ケチ根性と、面倒くさがりな性格が
やる気を、エンジン全開にさせた瞬間でした。


収集日までに、要らないもの
使っていないもの、全部持ってってもらうんだ!


そして、収集日、当日


6畳の部屋に
どっさり積まれた要らないモノたち。


それを、ものの数分で
収集のおじさん達が搬出。


ガラーンとした6畳に
清々しい風が吹いたのでした。
 

人は、何かのきっかけで
結構、変わることができるのだなという
お話でした。



▽人気ブログランキング▽

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 


\ブログの更新をLINEで受け取る/



\ハピコとLINE友だちになる/

 

\ハピコの愛用品はこちら/
myroom_banner



よろしければ読者登録をお願いいたします!