私は、スポーツジムに通っております。

そのジムは、普通のジムで
平日の昼間だけのコースだったら
月6000円くらい。

■お洒落メガネ



ジムでトイレ待ちをしている時、
お洒落なメガネをかけたおばあさんが
後ろに並びました。

私は、お洒落なメガネだったので
「メガネ、素敵ですね!」と声をかけました。


すると、おばあさんは気さくに、
「あら、そう?」
「ドイツのメガネでtheo(テオ)っていうの」と
教えてくれました。

■価値がある



なので、私は、帰宅後
そのメガネをインターネットで調べてみました。

すると、5万円とか8万円とか・・

結構高いんだなぁ。
でも、そのくらいの価値があるなぁと感じていました。


■お金持ち



その話には続きがあって
年末に、息子と日帰り温泉に行ったのですが
ばったり、そこで、そのおばあさんと会いました。

なので、メガネの話をしました。

「テオってメガネ、結構いいお値段するんですね^^」

すると、おばあさんは
「そうねぇ、レンズを入れると12万とか13万くらいかな」と・・

ネットの値段はフレームの値段だったのですね。

そして、そのおばあさんは、
「大阪とかに行った時に、
いつも2本買うのよ」
と普通に話ていました。

この時、この人は
いわゆるお金持ちってやつなんだなと感じました。

■お金持ちが望むこと



そのおばあさんは、ジムで
毎日1kmくらい泳ぐのだそうです。

なので、ジムが年末年始の休み時は、
泳げなくて残念なんだそうです。


そして、(おそらくお金持ちゆえ)
家にいると、ご馳走が出てきて
もう2kg太っちゃって・・と話ていました。

■お金持ちが話すこと



X2XRVZYTZ1


私は、幸せなお金持ちになっていきたいと
思っているわけです。

なので、そうなるための
一番の近道は、
「幸せなお金持ち」が言っていることを
よく聞くこと。


ちなみに、そのおばあさんが
私に言ってくれたことは、
「可愛らしい息子さんねぇ。
こんな時期は、今しかないから楽しまないとね」
とか

クロールの練習をしていると話したら
「私でも泳げるんだから、あなたも出来るわよ^^」
焦らずちょっとずつね。とか

穏やかな大黒様のような笑顔で
言ってくれました。

■お金持ちが行き着く先



そんな、おばあさんを見ていて感じたのは、

・ニコニコ笑顔だな
・価値があるものは、しっかり買うんだな
・積極的に動いて健康でいようとするんだな


結局、お金があっても
しっかり使わないと意味がないんです。

そして、最終的な幸せっていうのは、
大切な家族であったり
自分の体で元気に過ごすことであったり
自分や周りが幸せだなぁと思うことなんだなと。


お金持ちの行き着く先は
そういうことなんだろうなと感じます。

▽いつも応援ポチありがとうございます▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

よろしければ読者登録をお願いいたします!


<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」





よろしければ読者登録をお願いいたします!