私は、数年前まで
奨学金の返済をして
車のローンの返済をしていたわけです。

それを何とか完済をして
今では、毎年貯金ができるようになっております。

その過程を経て感じることは
この世の中は
お金持ちは「よりお金持ちに」
貧乏な人は「より貧乏に」なるように出来ているんです。


■ローンの利子



ローンを借りると
必然的に利子が上乗せされた金額を
返済していくわけです。

そして、そのお金を貸した人(企業)は
その利子を受け取る。

例えば、100万円ずつ持っている人がいて
AさんがBさんに50万円貸して
利子が5万円だったとしたら

一時的には
Aさん:50万円 Bさん:150万円になるけど

最終的には
Aさん:105万円 Bさん:95万円になるんです。

利子は5万円なのに、
最終的な差は、10万円になる。
数字マジックですよね。


■保険



そして、保険は、
基本的に、現在お金がないから
もしもの時、何かあったら困るから入るもの。


1億円持っている人は
入院したら10万円の保険に
毎月2000円支払う必要はないんです。

だから、お金持ちは
そういう小さなリスクの保険に入る必要がない。

だから保険料がかからない。

■精神的な自由



毎月を自転車操業みたいに生活していると
明日のことばかり考えて
視野が狭くなるんです。


でも、お金に余裕があると
精神的に落ち着いて
企業だったら事業投資
個人だったら自己投資をして
より稼げるようになります。

■貧乏脱出



やっぱり、貧乏だと
色々と不利になってしまうんです。


だからこそ、毎月のお金を
全部使ってしまうんじゃなくて
ちゃんと貯めて、1歩1歩
進んでいく必要があるんです。

■まとめ<すぐには貯まらない>



これまで貧乏をして
貯金がない人が焦っても
仕方がありません。


貧乏しているのには
それぞれに理由があるんです。

どうして貧乏をしているのか。

・借金があるからなのか
・浪費ばかりしているからなのか
・心が寂しくて、お金で心を埋めているのか
・部屋が散らかって何もする気持ちがしないからなのか


はたまた、それらが複雑に絡み合っているのか・・

そこから抜け出すためには
複雑に絡み合った紐を解くように


オセロを1つ1つ
ひっくり返すように


問題を解決していくことが大切なのです。





よろしければ読者登録をお願いいたします!