旦那が働いている職場には、
福利厚生みたいなものがあって
お金を預けておくと年2.5%くらいで
利子が付きます。
(300万円が上限だけど)

だから、我が家は、
上限の300万円を、そこに預けています。

■2.5%



だから、単純計算して
300万円×2.5%=7.5万円

大体7.5万円が勝手に増えていきます。

でも、これって元本がないと
もちろん増えていきません。


■ローン



はたまた、その福利厚生みたいなのには
住宅ローンとか車ローンも
申請をすれば貸してくれるみたいです。
(借りたことないけどね)

もちろん、ローンだから
元本と別に利子も一緒に
返してしかなければいけません。

■搾取するか、されるか



私は、この旦那の福利厚生みたいな
小さな世界観の中で、

かたや、お金を預けておくだけで
勝手に増えて行く人と

かたや、お金を借りているだけで
余計に、お金を返さないといけない人を
目の当たりにして

世の中も、このシステムと
一緒なんだなと感じたことがあります。


■どちらの世界で生きたいか



お金に余裕があって
人に貸して、勝手に増えて行く方と

お金に余裕がなくて
人に借りて、利子をつけて返していく方。

もっと言えば、
お金を借りても、その利子以上に
利益が見込める借金ができる人(ビジネスとかで)は
また別の世界の人たちなんだけど、

自分の消費のために
お金を借りて、借りた金額以上に支払っていく世界で
生きていくのか・・

お金に余裕があって
運用して、自然にお金が増えて行く世界で
生きていくのか・・

■まとめ



私自身、長らくの間
借金があって、コツコツ返済をしていた時期があります。

それは、やっぱり
世の中で言うところの
搾取される側にいたんだなと感じます。


だからこそ、その搾取される側から
早く卒業したいと思っていたんだと思います。

世の中の真実を
ちゃんと理解しておくこと。


そういうのって
とても大切だと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」





よろしければ読者登録をお願いいたします!