昨日、読者さんから
「ひふみ投信のセミナーに行ってきました」
教えてもらいました。
(ありがとうございます)

IMG_3595


■投資って何?



昔の私も、投資って
・恐ろしいもの
・プロじゃないと勝てないもの


そういう印象を持っていました。

確かに、短期間で売り買いする
デイトレードのようなものは
素人が手を出すと痛い目に遭います。

それは、投資ではなく投機。
(ギャンブル性が強い)

でも、本当の投資って
そういうものじゃなくて
長い期間かけて、社会や会社を
応援していくことなんです。


■自分が経営者だったら



投資って、勝負に勝ったら増える
そんな風に感じるかもしれませんが
本当の投資って、そんなものじゃありません。

もし、自分が会社の経営者だったら
1日、2日の間に、お金の出し入れをされたら
不安でたまらないと思いませんか?

私が、株式会社の社長だったら
長い間、応援してくれる投資家が
ありがたいと思います。


■投資家は応援団



投資家の本来の姿って
企業の応援団なんです。


自分では、起業することはできないけど
上手に起業してくれる人に
お金を渡して「頑張って!」って

そして、経営者の人は
お礼の代わりに、配当金を出したり
会社を大きくしていくことで
投資家にも、お金が回ってくるんです。

■つみたて投信



でも、投資初心者の人にとっては
どこに投資したら良いか分かりません。

だからこそ、世の中の会社を
丸ごと買える投資信託が良いんです。

ベースの気持ちは、
企業の応援団というかたちで

1、手に汗をかかない金額から始める
2、分散する
3、時間を味方につける


IMG_3595


■まとめ<10年後、20年後を見据えて>



投資初心者の人に大切なことは、

・自分にとってプレッシャーのない範囲で始めること

・1つに集中してお金を集めないこと
(色々な投資先に分散すること)

・短期ではなく、長期的に考えること


この3つを守って
心穏やかに、お金を動かしていくことが大切。

1ヶ月や2ヶ月で
一喜一憂するのではなく
10年、20年先を見据えて
気長に、のんびりやっていくことが大切なのです。


ちなみに、私のひふみ投信
こんな感じ。

スクリーンショット 2018-06-24 09.32.39


毎月1万円つみたてており
現在+4,313円

確かに、減る可能性もあるけれど
長期的に見たら
世界は、緩やかに成長していくんです。

10年後、20年後を見据えて
銀行口座にお金を眠らせておくのではなく
小さな投資家として、運用していくって
とっても素敵なことだと感じます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」





よろしければ読者登録をお願いいたします!