「なんで、私はお古ばっかり!」

「なんで、おもちゃを買ってくれないの?」


私は、長らくの間
そういう物差しで親を見てきたところがあります。

だから、そういう感情によって
私は、お給料を貰うようになって
偏った物欲と、長い戦いをしてきたところがあります。

■終戦日



でも、先日
母に、私は、幼いころ
こんな風に思っていた。

だから、こんな風に苦しかった。

そう、思いの丈を吐き出してしまったら
なんとなく、徐々に心が晴れ渡ってきたんです。


■心屋さん



こんな風に私が変われたのは
昨年末、心屋さんの講演会に行ってから。

<詳しくは、この記事>


この講演会に行ってから
私の心の奥の方で渦を巻いていた気持ちが
少しずつ溶け出してきて
心が軽くなってきています。


■親からやってもらったこと



いつもブツブツ文句を言っていた母。
お金がないと言っていた母。

でも、それでも、
両親は、色々なところに連れて行ってくれて
色々な経験をさせてくれました。

(そういうことも、ちゃんと記憶しています)

だから、私も
自分の子供には、
色々な経験をさせたいと思っています。

■大山トム・ソーヤ牧場



昨日の記事でも
少し書いたのですが、
大山トム・ソーヤ牧場で
バーベキューをしました。


その後、牧場内の
動物たちと触れ合いました。


これは、カピバラ。
IMG_3652


これは、ヤギ。
IMG_3655


これは、アルパカ。
IMG_3654


IMG_3649


■使ったお金



IMG_3657


なので、この時
大山トム・ソーヤ牧場で使ったお金は

・入場料<大人800円、子供700円>=(2,300円)
・豚肉バーベキュー(1,700円)
・大山鶏バーベキュー(1,700円)
・缶ビール1本(350円)
・動物のエサ代(300円)
・動く乗り物代(200円)


合計=6,550円

■まとめ<お金をかけるところ>



「うちは、お金がないから」

そう言って、どこも行かないでいると
子供が、一緒に行ってくれる時期って
あっという間に過ぎ去ってしまいます。

そして、子供にも
色々な経験をさせてあげることができないと感じます。

だからこそ、普段の生活はコンパクトにして
余裕のある家計が大切なんだなと。


私は、お金に追い回される生活より
身の丈にあった豊かな生活をしたいと感じます。


<合わせて読んでほしい>


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」





よろしければ読者登録をお願いいたします!