私は、お金が貯まる人は
欲しいものは買わない人だと思っていました。

だって、お金を使ったら
お金って減るじゃない。

確かに、お金って使ったら減るんです。

でもね、お金が貯まって
人生も幸せな人って
自分が欲しいものを買うんですよね。


■欲しいもの



コレ、めっちゃ素敵〜!
でも、めっちゃ高い!
だから、私は買わない。


そういう選択ばかりしていた
昔の私。

そして、その隣にある
まあまあ、そこそこで
値段も、まあまあ、そこそこのものを買う。
そんなことを繰り返していました。

■自分の価値



それって、自分で自分のことを
そのくらいの価値だと
自分で言っているのと同じことなんですよね。

<関連記事>


■いつの間にかお金がない



そして、心のどこかで我慢して
安い方を買ったのに
気づいたら、高い方を買ったのと同じくらい
お金がなくなっている・・
(不思議・・)

それなのに、満足感がなくて
心にポッカリ穴が空いたまま・・


■欲しいものって、そんなにない



私は、高くても欲しいものを買うようになってから
分かるようになったのですが、

本当に欲しいものを
普通に買い続けていたら
心が、ドンドン満足して
物欲がそんなにないというか

本当に欲しいものって
そんなに多くないんだなと分かりました。


■まとめ<ちゃんと買い物をする>



お金が貯まっていない時って
なんとなく欲しいものばかり買っていたように思います。

だから「もっと、もっと」と
モノを探し求めていました。


だから、結局お金が
ドンドン減ってしまっていた。

それって、幸せにもなっていないし
お金も無くなってしまう。

だからこそ、本当に欲しいものだけを買う。
安いって理由で買わない。


自分には価値があるんだ。
素敵なものに囲まれていいんだ。


それを自分が認めてあげることが大切なのです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」





よろしければ読者登録をお願いいたします!