昨日、引越し費用についての記事を書きました。

<昨日の記事はコレね>


その中で、車の陸送も一緒に
お願いしたことも書きました。

■車どうするの?



この話は、数ヶ月前にまで遡るのですが
息子のスイミングで
仲良しのママさんたちと
「数ヶ月後に、引越しをする」という話題をしていた時に

車どうするの?と聞かれて
初めて
そうか!車どうしよう!!と気づきました。

■不安で仕方がない



約400Kmもの長い距離を
私は、一人で運転するのか・・

しなければいけないのか・・

その頃から、気持ちがブルーになっていました。

でも、次、引っ越す先も
車が必要な地域なんですよ・・

■陸送すればいい



そんなブルーな気持ちのまま
数日前に、転勤してしまったママ友と
電話で話している時に

車どうするの?と聞かれ・・

仕方がないから
頑張って運転するよ・・

そんな風に答えたら
陸送して貰えばいいじゃん!

私は、その時
そうだ!その方法があるじゃないか!と思いました。

■高速代とガソリン代



どうせ、自分で運転したとしても

・高速料金と
・ガソリン代は必ずかかります。

それだったら、あと数万円出して
運んでもらえるのであれば
どんなに心が軽くなることか!


■お金で解決できること



結果45,000円で
陸送してくれることになり
「ぜひとも、お願いします!」というわけ。

ただでさえ、午前中
引越し作業をして
精神的に疲れると思われるのに

さらに慣れない長距離運転をすることは
やっぱりデンジャラスかなと。

■まとめ<節約のはき違い>



昔の私だったら、
そんなの我慢して自分で運転しなさいよ!
もったいないでしょ!

そんな言葉を自分に投げかけて
意地でも長距離運転していたと思います。

でも、それって、
それだけ、自分は価値が低くて
粗末に扱われる存在
だと
自分で決めていたからなんだと思います。

でも、今の私は、
数万円のお金で、精神的ストレスが
一気になくなるのなら
喜んでお願いします!


そういう考え方に変わりました。

昔の私は「節約」の意味を
履き違えていたなと。

節約とは・・
自分にとって無駄だと思うことに
お金を使わない
ってだけなのに

いつの間にか、自分のために
お金を使っちゃいけないみたいになっていました。

お金って、自分が幸せになるために
上手に使うこと。


節約のやりすぎで
大切なことを見失わないようにしたいなと。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」


よろしければ読者登録をお願いいたします!