お金は何のために
稼いでいますか?


・生活するためでしょうか
・たくさん稼いで地位を表現したいからでしょうか
・老後が不安だからでしょうか


どれが正解で
どれが間違いというわけではないのですが、

お金持ち(資産上位2.5%)の人は、

「お金=自由」と考えます。

■お金=自由



どういうことかというと・・

お金を稼ぐのは
自由を得たいから。


自由を得るために稼ぐと考えています。

世の中、お金が全てではないけれど
お金がないと不便なことがあります。

■自由で、自分らしい人生



もし、一生困らないほどの
お金を持っていたら・・

そこで初めて
人は、真の自由を手に入れることができるのだと
私は感じます。

お金持ちになりやすい人は、
目先の生活のためのお金を見ているのではなく
自由で、自分らしく生きるために
どうしたら良いか
そんなことを見ているのです。


■自由を得るために・・



ちなみに、昨日の記事でもご紹介した
コラボインタビューで
「節約のモチベーションをどうやって維持していますか?」という
質問に対して、私は、こんな風に答えています。

私が節約をする理由は、「お金に追いかけられない生活がしたい」という大きな目標があるからです。
お金に追いかけられない生活とは、「大してやりたくもない仕事をしてでもお金を稼がなければならない!」そういう生活をしたくないということ。
旦那の収入で十分生活ができる範囲の生活レベルを維持して、私は好きなことをして無理のない程度にお金を稼ぐ。
ぜいたくをして生活レベルを上げると、お金を稼ぐことにプレッシャーがかかってしまうので、生活レベルを上げずに無理のない範囲で穏やかに生活すること。
それが私のモチベーションにつながっています。


私は、この内容で一番言いたかったのは
自由で、自分らしく生きたい

そのために、お金の問題を
解決したいと思っているんです。

<昨日ご紹介した記事はこちら>


■まとめ<お金=自由>



お金を稼ぐ

お金に困らなくなる

自由で、自分らしく生きられる


お金で得られるものって
・物理的なモノだったり
・サービスだったりします

でも、お金で得られるもので
一番すごいものって
「自由」じゃないかな
と感じます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」





よろしければ読者登録をお願いいたします!