8月に旦那の転勤による
引越しをした時、

・旦那の職場の団地か
・民間の賃貸か


はたまた、
・自分でマイホームを購入するか

選択することができたわけです。

■費用



でも、それぞれ選択した場合の費用は
バラバラで

旦那の職場の団地なら
家賃お安めですが、
それなりに気を使うこともあります。

民間の賃貸なら
敷金・礼金は、自分たちで支払って
その後は、家賃補助が職場から出ます。
(住む場所とかは自分たちの自由)

そして、夢のマイホームなら
自由度が一番高いけれど
家賃補助も一切出ず、
全部自分たち持ちでやる必要があります。

■お金を何に使いたいか



新しい転勤先で
特に知り合いがいるわけでもなく・・

団地特有の、デメリット
・自由度が低い
・ご近所さんで協力しないといけないとか


そういうのも理解した上で
私たち家族は、どういう風にお金を使って
どういう生活をしたいのか考えたわけです。

■住居費



家計の中で、大きなウェイトを占める
「住居費」

例えば、毎月5万円の差があったとして
それを住居費として使うのか
それとも、家族で楽しく過ごすことに使うのか・・

色々、悩んだ結果
我が家は、住居費ではなく
家族で楽しく過ごすことに
使いたい!ということになり
現在に至ります。


■まとめ<メリハリって大切>



・マイホームも
・マイカーも
・学費も
・被服費も
・外食代も
・お化粧も
・ブランド品も
・旅行も


全部!全部!ってなると
どこかで無理が生じてきます。

私は、ここの費用は、
そんなに必要だと感じないけど
ここの費用は、ちゃんと使いたい!


そうやって、自分たちなりの
メリハリをつけることで

お金に追い回されない
人生になるのだと感じます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」






よろしければ読者登録をお願いいたします!