昨日の記事に
ご質問をいただきまして・・

質問内容は、

家計簿アプリは、
何を使われていますか?
とのこと。

<昨日の記事はコレね>


私が使っているのは、
マネーフォワードという
家計簿アプリなんだけど、

なんで、これを使っているのか・・
それは、

・最初に使い始めたのが
たまたまマネーフォワードだったということと

・確定申告をする関係で
システムが、連動しているから
後々が、めっちゃ楽ということが
大きな理由。


■使いにくいところ



そうは言っても、
マネーフォワードも
使いにくいところがあって・・

一番、使いにくいと感じるのは
仕分けする「大項目」の名称が変えられないし、
用意されている数より、増やすことが出来ないということ・・

スクリーンショット 2018-10-25 21.45.48


ちなみに、これは、
月予算の進捗状況を確認できる画面なんだけど

大項目の名称が変えられないため
自分の中で、

・現金・カード→食費・日用品
・住宅→自治会費
・自動車→ガソリン代
・教養・教育→保育園代
・趣味・娯楽→旦那の小遣い
・特別な支出→ジム(2人分)


という感じで、仕分けている感じです。

■レシートを出すタイミング



私は、スーパーなどで
基本的にキャッシュレス(プリペイドカード)なので
8割近くが自動的に
家計簿が作成されるわけですが、

それでも、レシートを財布から出すタイミングで
簡単に、家計簿アプリも
整理するようにしています。


で、アプリのメモ機能を使って
簡単に、この支払いは、
何に使ったのかを入力したり、

現金で支払った分を
手入力したりして、
要らないレシートは
ゴミ箱に捨てる。


これが、私の習慣なわけです。

■キャッシュレス



あと、私が、キャッシュレスにこだわるのは
家計簿が楽になるという理由と、
確定申告が楽になるという理由のほかに

自然とポイントが貯まっているということも
その理由の1つ。


私が、メインで使っているのは
LINE Payというプリペイドカードなのですが、
前月の利用が10万円以上なら
2%のポイントが貯まるんです。
(2%は、地味に大きい)

■まとめ<キャッシュレスを利用する>



現金じゃなくて、
カードで支払うと、
財布のお金が減らないので
使ったことを忘れてしまします。
(私も忘れます)

だからこそ、家計簿アプリのようなものを
使わないと、逆に、
キャッシュレスは、大変危険。

(私の経験上)

部屋や、心を整えるように
お金も整えることって
大切だなと感じます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」





よろしければ読者登録をお願いいたします!