最近、本多晃一さんの
ネットラジオを聞くのが
楽しみでたまらなくて、
しょっちゅう聞いています。

今朝配信された
お金に不安を無くすには」も
なかなか面白い内容でした。

■お金を生み出せる



お金の不安があるのって、

お金を使ったら
入ってこないかもしれないって
どこかで思っているからなのかも。


でも、今の時代、
メルカリでも、ヤフオクでも
ちょっとやってみたら
意外と簡単に、お金になるんだよね。

そういう、ちょっとした経験でもあったら
そんなに難しく考えなくてもいいかもって思うよね。

<私が初めてメルカリを利用したときの記事>


■お金がないって



私は、貯金が100万円貯まったら
お金の不安が、一切なくなると思っていた時期があります。

でも、実際、コツコツ貯めて
100万円貯まった貯金通帳を見たとき
物凄い感動と自信が沸き起こりました。

でも、結局の所
100万円貯まったからといって
一切の不安がなくなることはありませんでした。


■お金がない=死ではなない



100万円なんて、
何か、大事(おおごと)があったら
一瞬にしてなくなるんじゃないか。

そう思うと不安だったけど、
貯金がなくなったからと言って
すぐに死に至るわけじゃない。

ただ「貯金がなくなった」
それだけなんですよね。


■「無い」の正体がわからない



体を壊して、働けなくなったら
この国には、生活保護という制度だってあるんです。

その生活保護だって
貰えるか分からないじゃないっていうのも
弁護士とかつければ
ちゃんと生活保護の認定が出たりするとかっていうのを
事前に調べたりしたら安心とか。

結局、得体の知れない不安が
不安を増幅させているんだなと。

自分は、何が不安なんだろう。

それを、1つ1つ穴埋めしていったら
不安なんてなかったんだと気づくんだな。

■まとめ<どう思うのか>



同じものを見ても
・少なくて不安だと思うのか
・満ち足りて幸せだと思うのか


それは、その人によって違うのかもしれないけれど
根底に「不安」という感情があると

どんなにお金があっても
「不安」って思ってしまうものなんだなと。


だから、まず、
目の前の現実を、
足りていないという目じゃなくて
満ち足りているという目で見ること。


それが、一番大切なことなんだろうなと感じます。




よろしければ読者登録をお願いいたします!