私は、「ポツンと一軒家」という
番組を、たまに観ます。


たまたまチャンネルを変えた時に
やっていた番組。


でも、その番組を見ていると

・面白いし
・心が、ほっこりして
・なぜか、安心した気持ちになります。


なんでかなぁと
ふと思った時、


番組に出てくる
ポツンと一軒家に住んでいる人たちは、


お金の心配とかせず
自分の好きなように
自由に生きているような気がするから。


都会に住んでいると
色々なモノに溢れ、
競い合うように見栄を張り、


そのステータスを維持
もしくは、グレートアップすることが
何となく素晴らしい。


そんな気持ちになってきます。


現代において、
お金は、生きるか否かの基準となり 


生きていくためには、
毎月、沢山のお金がなければならない。


そんな感じになってしまっています。


お金の不安は、将来の不安であって、

将来の不安は、お金の不安であって、


お金の不安がなくなれば
将来の不安は、激減するなと。


だから、 少ないお金でも
生きられるというのは、

現在においても、
将来においても、
不安を激減させてくれます。


沢山のお金がなくても
生きられる仕組みづくりと、


沢山のお金がなくても
幸せになれる技術は、


精神を安定させ、
不安を激減させてくれるなと感じます。


▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 



よろしければ読者登録をお願いいたします!