私は、家計簿アプリ「マネーフォワード」を
使って家計簿をつけています。

普段は、楽天のデビットカードで買い物をして
カード払いが出来ない買い物は
現金で支払います。


■問題は、現金支払い



買い物のほとんどをデビットカードで
支払うので、大体8割くらいの
家計簿は、ほぼ全自動で
作成されていきます。

しかし、問題は、
現金で支払った部分。

これは、自分で何かしらの
アクションを起こさないと
アプリとしては、使っていないものとされます。


■ぐうたらをやりすぎる。



1日2日くらいなら
ほとんどの記憶が残っていて
特に問題はないです。

でも、ぐうたらをやりすぎて
1週間、家計簿アプリを開かないと
レシートは、こんもり・・

そして、レシートの発行されない
現金支払いの記憶は
ほぼ消滅・・


■300円合わない!



1週間、家計簿アプリを開かないと
300円合わない!なんてことは
しょっちゅうあります。

脳みそを絞り出すも
思い出せない・・

もう、そんな時は、
何かに使ったんだろう・・
募金でもしたと思っておこうと
家計簿アプリの残金を300円減らして
財布の残金に合わせたります。


■それでも家計簿は続けたい



こちら、最近の家計簿

17


そんな思いをしてまで
家計簿を続ける理由。

それは、やっぱり
1ヶ月の自分を見つめ直すことができるから。


1週間前のことすら
覚えてられない私が
1ヶ月のことを覚えられるわけもなく・・

とりあえず、現状を知っておきたいなと。

■まとめ<完璧は目指さない>



「家計簿が続かない」
そんな声を聞くことがあります。

それ、分かります。
私も、ちょっと気をぬくと
レシートこんもり&
帳尻合わせなんてやっています。

だから、私は
完璧は目指さない。


でも、ゆるく家計簿を続けています。

1ヶ月の集計結果を見て
今月は、これと、これを
やりすぎた!テヘペロ。


だから、これは削減しよう。

そういうのが見える。

結局は、家計管理って
そういうのの繰り返しなんだなと
私は思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

よろしければ読者登録をお願いいたします!


<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」




よろしければ読者登録をお願いいたします!