いやね、私は、セゾン投信を始めた時期が
悪かったんだと認識はしているんです。

私が、始めた時期は、
赤い矢印くらいのところ。
03


始めてから、ひたすら下り続け
ずっとマイナス評価が続いていました。。


■目次
 ▶のんびり待つことの大切さ
 ▶長期で考えれば良い
 ▶投資に、もう少し力を入れていこう
 ▶最後に

■のんびり待つことの大切さ



ずっとマイナス評価だと、
「もう解約してしまおうか・・」と
思ってしまいます。

でも、経済とは、上がったり下がったりしながらでも、
徐々に成長を続けていくものなのです。


だからね、私が始めた頃まで
株価は戻っていないのに、
私の評価額は、プラスになっています。
46


■長期で考えれば良い



あまり気負わず、のんびりと。
数十年先にプラスになっていればいいさー。


投資する金額も無理のない範囲で
自分ができる金額でもいいのです。
(気持ちがソワソワしないことが大切)

■投資に、もう少し力を入れていこう



30


今年も沢山の貯金ができたので、
来年は、もう少し積み立て額を増やそうと思って
「定期積立プラン変更届」を
取り寄せてみました。

来年は、「達人ファンド」も
毎月1万円、積立ようと思います。


■最後に



まだ若いうちから、小さくてもいいから
お金のタネを蒔いていこう。


自分に無理のない範囲で、
ちょっとずつで構わないから。

月々5,000円から始められる
セゾン投信続けています。

【ハピコのひとこと】
来年は、もう少し投資に力を入れていきたい。



よろしければ読者登録をお願いいたします!