よくfacebookで、
メッセージをくれる朝倉さんから

「この動画を見て、
怖くなってきました」
という
メッセージを貰いました。



この動画、私も見てみたけど
私が、ここ最近勉強してきたことと
ほとんど同じことを言っていたので

「やっぱり、若いうちから準備が大切だよね」
改めて思った次第です。

■年金、いくら貰えるの?



ところで、年金って
どのくらい貰えるんだろう。


それは、納付した金額によっても
違うけれど、それよりも
もっと重要な点を見落としています。

それは、日本の年金システム。

この動画に出てくる伊藤さんは、
自分が年金を貰う立場になった結果。

アメリカから貰う年金は
年間560万円。

日本から貰う年金は
年間82万円という現実。


どうして、こうも違うのか。

■運用方法



その理由としては、
「年金の資金を、どう運用してきたか」が大切。

日本は、「日本」という
世界の中で最も衰退したところに
集中して投資をした結果
運用成績が悪いのです。

日本は、運用利回りが3%に対して
アメリカは、7%を超えていた・・

詳しくは動画見てみて。
かなり真実だから。

■自分で運用する必要がある



で、この動画で言っていることは
年金以外に、自分でお金を運用しないと
ヤバイよってわけ。

どう運用するのか、

それは、同じ期間で同じ額を
ずっと積み立てて運用すること。


この世界は、不況とかがあったとしても
長いスパンで見れば
必ず右肩上がりだから、

長い期間コツコツ積み立てておけば
必ずプラスになる。

これが真実なのです。

■セゾン投信



事実、私がセゾン投信を始めたタイミングは、
結構最悪で、始めた途端
ギリシャ問題が発生して
長らくの間マイナス評価でした。

それでも、3年ほど
コツコツやっていた結果
今ではプラスの評価になっています。


スクリーンショット 2018-05-22 06.03.55


■ひふみ投信



昨年から始めたひふみ投信
少しずつプラス評価になっていっています。

スクリーンショット 2018-05-22 06.06.20


■始めるタイミングは今



動画でも言っていることなのですが、
じゃあ、いつから始めればいいの?というわけ。

だって、テレビでは
アベノミクスで経済が良くなってきてると言っているし、

下がるまで待ったほうがいいのかな?と
何となく思ってしまうけれど

1ヶ月後、上がるか、下がるかなんて
誰にも分からない話なんです。


だから、長いスパンで見れば
絶対に上がっていくのだから
始めるタイミングは「今」

それが正解なのです。

■勇気と行動力



「投資」とか怖いよ。

昔の私も、そう思っていたのですが
実は、そちらの考え方の方が
間違っていたんだなと感じます。

経済は、10年とか20年とか
長いスパンで見れば
必ず上がる。

これが真実であって、
銀行に預金しておくだけでは、
ちっとも増えないし、
むしろインフレの影響を受けて
お金の価値が下がってしまいます。

■まとめ<やることが大切>



色々書いたけど、
1日でも早く、投資信託の口座を開設して
毎月、積み立てを始めること。


毎月の積立は、
そんな高額じゃないくてもいいんです。

自分ができる範囲でいい。

ちなみに私は、
セゾン投信は、毎月1.5万円。
ひふみ投信は、毎月1万円。


それでも、
2.5万円×12ヶ月×30年=900万円

これが、30年後は
ほぼ100%、1.5倍とか2倍になっています。
(経済とは、そういうもの)

※メッセージをくれた朝倉さんへの
メッセージ。

私のオススメは、
セゾン投信
ひふみ投信

毎月少額でいいから
コツコツ積み立てをしておくと
将来、かなり楽になると思いますよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」


よろしければ読者登録をお願いいたします!