「高収入でも、貯金がない人」

こういう人は、
結局、収入と同じくらいの
支出があるから。

独身時代の私も
収入は多かったけど、
支出も多かった。

だから、結局
貯金ゼロ。。

■見栄とプライド



gari_osyare


「私は、これだけ稼げているのよ」

それを証明するために
人より美しくありたい。

人より良いものを
持っていたい。

人に凄いって
認められたい。

■ストレス



「私は、これだけ我慢しているのよ」

これだけのお金を稼ぐ私は凄いし、
それだけ、私は我慢しているの。

だから、これだけの贅沢をしても
許されるの。

■自信



当時の私は、こんな感じでした。

そして、何より
当時の私は、自分に自信がなかったなと。


だから、何重にも
自分に鎧を着させて
これでもかと、
着飾っていたように感じます。

■お金の奴隷



でもね、それらの代償は、
自分自身が「お金の奴隷」になってしまうのです。

お金を稼がなければいけない。
稼ぎ続けなければならない。

それが、とっても辛かったんです。

■本当の自分



でもね、本当の自分は、
どうしてあげると
心から喜ぶのかな。

これは、人によって
様々で、答えは、その人によって違います。

ちなみに、私の喜びは、
・お金の不安がなくなって
・毎日、自分が好きなことができて
・毎日、清潔な部屋で過ごすことができる


素朴だけど、
私にしてみれば、
この上ない幸せです。

■まとめ<自分を知れば、お金が余る>



結局、他の人が思う幸せまで
手に入れようと思うから
お金が足りなくなってしまう。


モノで溢れかえった部屋にいると
本当の自分の幸せが
何なのかが見えにくくなってしまいます。

だから、一旦
自分も部屋もリセットしてあげると、
自分の本当の幸せが
見えてくるんだと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

よろしければ読者登録をお願いいたします!


<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」






よろしければ読者登録をお願いいたします!