世の中には、「ローン」というものが
存在します。

借金と言われると
マイナスなイメージしかありませんが
「ローン」と言われると
なんだか健全なイメージがあります。

私は、これまでにローンのような
借金を幾度となく経験して思うのですが、
「ローン」には向いている人と
向いていない人が存在するなーと感じます。


■ローンが向いている人



RG4XMMLSNU


ローンの代表格といえば
やはり「住宅ローン」

今は、超低金利だから
借りる方が良いというような話があります。

それでも、私は、
ローンには向き、不向きがあると思っていて
ローンに向いている人は・・

・既に、自分が好きなことが仕事として
成り立っている。

・金利以上のコストパフォーマンスが
期待できる。

・お金の奴隷にならない。


■好きな仕事が成り立っている



仕事って「働かなければならない」

私は、仕事は、そういうものだと
長らくの間、思っていました。

でも、世の中には、
「仕事が大好きだー」
「仕事をやっている時が一番幸せだー」

思っている人が存在しています。

そういう人にとって、
お金って、もはや空気みたいな存在。


■金利以上のコスパ



この超低金利時代。
ローンの金利が
例えば2%だとします。

なので、手元にお金がある場合
それ以上の利率で
運用をする知識と行動力がある・・


こんな人もローンに向いています。

■お金の奴隷にならない



そして何より
・好きな仕事が成り立っていても
・金利以上のコスパを実現できる人でも

「お金の奴隷にならない」
そんな人がローンに向いています。

どういうことかというと、
毎月の返済が重荷に感じない
精神力。

好きな仕事をしていても、
金利以上のコスパを実現できても
ローンの残金を見ると
げんなりしてしまう・・

それは、お金の奴隷になってしまっているからです。

■まとめ<お金の奴隷にならないために>



ひとたびローンを組んでしまうと
完済するまで
目に見えない鎖に
繋がれているのと同じこと。


それでも、「お金の奴隷にならない」と
自信がある場合は、
ローンが向いている人。

ちなみに、私は、
まだまだローンには向かない人です。

だから、ローンは組みたくない・・
というか、色々なものに
縛られたくないなと。

お金で、大切な人生を
無駄にしないように
これからも生きていきたいなと感じます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

よろしければ読者登録をお願いいたします!


<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」




よろしければ読者登録をお願いいたします!