お金持ちって、
何となく、全てのものを
持っているように思ってしまいます。

でも、それは
錯覚なのです。

お金持ちは、本当に
自分の気持ちを上げてくれるものだけを
選んで持っているのです。


■お金持ちの家は「モノが少ない」



6OZD45ELUO


何億円もするような豪邸のインテリアは、
広いスペースに、壺が1つだけ。


それも、「これは何百万円でした」みたいに
さらりと言う。
(よくテレビで見る光景)

私には、正直その壺の良さは
分かりません。

■気に入ったものだけ。



でも、その代わり
確実に分かることがあります。

それは、その家の家主は、
その壺が、とっても気に入っていて
ベストポジションにおいて
大切にしているということが・・


おそらく、家主は、
その壺を見ることで
とても嬉しい気持ちになるのです。

■モノが多いと何が大切か分からない。



それに対して、
お金で困っている人の家は、
モノが散乱しています。

モノの数でいけば、
お金で困っている人の方が
圧倒的に多いけれど、
だからと言って、
目に見えているモノを
全部使っているわけではないのです。

使っていない、どうでも良いものが
部屋に沢山あると、
人はストレスが溜まって
ストレスを発散させるために
またお金を使います。


■お金持ちは、全てを持ってない。



お金があれば、
色々なものを買うことが出来ます。

だから、つい
お金持ちは、何でも持っていると
思ってしまいますが、
お金持ちは、全てのものを
持っているわけではないのです。


本当に気に入ったものだけを買い、
その気に入ったものを
大切にしているのです。

■まとめ<いつでも買える心理>



この両者の決定的な違いは、
自分が「いつでも買える」と
思っているのか、
思っていないのかの違いがあります。


お金持ちは、心の中で
「いつでも買える」と信じています。

もちろん、お金が実際にあるからでもあるのですが、
「自分は、これからもお金に困らない」
信じているからでもあります。

それに対して、
「いつでも買える」と思っていないと
モノを手放すと
もう手に入らないかもと思うから
部屋は、使わないもので溢れていくのです。


結局は、心の中で思っていることが
現実の世界を変えていくのです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

よろしければ読者登録をお願いいたします!


<人気記事セレクション>
1.利子だけで年間30万円を目指す。

2.読み終わった本は、上手に現金化

3.オイシックス初体験記

4.「少ないお金でも、楽しく生きる」




よろしければ読者登録をお願いいたします!