「通信料を安くしたい!」

節約ブロガーの中での、常識・・
それは、夫婦揃って、格安SIM族となること。

キャリアメールとのお別れ。
それが、出来るものが許される格安SIMへの道。

スーパーど田舎に住むものとしては、
WiMAXという魅力的なもののエリア外であったりして・・

散々、悩みに悩んだ末、
半年程前から、旦那に格安SIMへの道を
誘導するも、玉砕( ;∀;)

私の旦那は、通話多め、スマホゲーム命
そして、機械音痴でドコモLOVEなお方・・

携帯番号・キャリアメールとの
お別れは到底出来ない!
岩のごとく、その気持ちが揺らぐことはありませんでした。
(番号もアドレスも変えたくないんだってさ)

そんな旦那を持つ私が下した苦渋の決断とは・・

ならば、それをポジティブに考えようじゃないか。

近頃の旦那のスマホ料金は、団地の役員になったこともあって
通話多めで、なんと13,000円ほど。

改悪と言われる、ドコモカケホーダイプランへの移行をした方が安くなるのです。
カケホーダイプランに移行すると、コミコミで10,000円ほどになります。
(それでも高いと思うんだけどね・・)

そして、私はというと・・
旦那の回線でシェアという形でタブレットを購入。
dtab-2

月々の料金は・・コチラ

dtab-1

そして、今月のキャンペーンで20,000円キャッシュバックを
していたので、20,000円÷24回=833円

実質1,000円ちょっとでタブレットを持って
通話は、今のスマホをガラケーのような扱いで使うとして
基本料金743円+通話料で利用。

なので、私の実質的な料金は、約2,000円+通話料
と言っても私の場合、電話もほとんどかけないので
2,000円ちょっとでしょう。

タブレットを利用することでのメリットとしては、
キャリアメールを新たに1つ持つことが出来ます。

私の友人は、未だにガラケー族が多いので
メアド変更で、継続してキャリアメールが使えるのは
私としては、結構嬉しかったりします。

最終的に、今まで二人で20,000円近く支払っていた
料金が、二人で実質12,000円ほどになって
旦那は、心置きなく通話をすることが出来るようになりました。

節約業界の中では、全然安くないんですが
我が家的には、大幅な値下げとなりました。

ドコモLOVEでヘビーユーザーなご家族を持つ方の
何かの参考になれれば幸いです。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。
にほんブログ村 家計管理・貯蓄


よろしければ読者登録をお願いいたします!