「俺は、今後もドコモから引越しはしない!」
相変わらず、ドコモLOVEな旦那の決意表明。

「ハイ。ハイ。分かりましたよ」

私の旦那は、通話多め、スマホゲーム命
そして、機械音痴でドコモLOVEなお方・・

通信料を安くしたい!ドコモヘビーユーザーの旦那を持つ私が下した苦渋の決断。
この記事から、スマホ2台で20,000円近く払っていた
通信費が、13,000円あたりをウロウロという感じまで
抑えることが出来ていましたが、それでも、やっぱり高い。

一番の原因は、旦那のスマホ。
尋常じゃなく高い。

スーパー浪費家の旦那の感覚は、やっぱりおかしい。
有り余る給料を貰っているわけでもないのに、
もう少し考えてよ。

二人で話し合った末に、
データプランをLプラン→Mプランに変更することにしました。

現在のLプランで支払っているのは、こんな感じ。


ドコモLプラン

旦那のスマホにシェアをする形で、
私がタブレットを使っています。

私のスマホは、通話のみのための契約です。
私から電話をかけることは、ほとんど無いんだけど、
保育園の連絡とかで必要なのです。

そして、最低限のこの金額に、実際は、旦那のスマホゲームの
課金がプラスされて請求されています。

今回Mプランに変更した結果が、こんな感じ。


ドコモMプラン

塵も積もれば何とやらで、ジリッジリッと固定費削減に
取り組んでおります。

ちなみに、私のタブレットですが、
ブログで頑張ると決めたので、dタブから
iPad miniに機種変更しています。

機種代(6万円ほど)は、一括で支払い済みとなっています。
まだ3歳の息子という名の怪獣が、家の中を徘徊しているので、
一応ケータイ補償をつけても、維持費は600円ほど。

それで、ドコモの保障をしっかり受けられて、
外出先でもドコモの安定した回線で接続できるのは、
私には合っていると思っています。

家族全員で、格安SIM族になるという最強プランに比べると
まだまだ高いんだけど、岩のごとく頑固な家族がおられる場合には、
こんな方法もあるんだよの参考にでもなれれば幸いです。


よろしければ読者登録をお願いいたします!