昨日、鳥取県智頭町にある天然酵母のパン屋さん「タルマーリー」
行ってきました。

どうして、この店を訪問しようと思ったのか・・
それは、プロブロガーのイケダハヤトさんが、
先日、視察で訪れられており、興味深いお店だなと思ったからです。

以前、私も智頭町には、遊びに行ったことがあり、
何となく縁を感じたということも理由のひとつです。
関連記事:お金を使う時は、使う!旅のような人生を楽しんでいきたい。




思ったらすぐ行動する。


正直、智頭町は、私が住んでいる所から少し距離があります。
以前、行ったこともある町なので、
「あー、ちょっと遠いんだよねー」
そう思ったのは事実です。

そういう場合、以前の私なら、
「まあ、いつか機会があったら行けばいいかな」
そうやって、なあなあにしてしまいます。

でも、「思ったらすぐに行動する」
これを心がけておかないと、
いつまでたっても前に進んでいきません。

そして、なあなあにしていくことの積み重ねが、
いつしか大きな差となって、将来後悔するんだということが、
最近、よく分かるようになりました。

だから、家族全員が休みの昨日、
「智頭町にあるパン屋さんに行きたいんだよね」
そう旦那に言って、早速行ってきました。

魅力的なカフェ&パン。


さてさて、お店に着くと、
可愛らしい外観がお出迎えしてくれました。

昼過ぎ13時半くらいに行きましたが、
駐車場には、まだ沢山の車が止まっていました。

やっぱり、人気があるお店なのですね!

image

お店の中に入ると、美味しそうなパンがずらりと並べてあります。
私は、「くるみとレーズン」と「バゲット」を買ってみました。

image

image

image

image

店内の通路も、とってもオシャレでした。

image

私たちが到着したときは、こちらのスペースは満席で、
もうひとつ先の部屋に案内されました。

image

image

もうひとつ先の部屋は、テーブル席と座敷が
組み合わさった部屋で、壁際にずらりと本が並べてありました。

我が家は、3歳の息子を連れているので、
むしろ、こちらの部屋の方がゆっくりくつろぐことが出来ました。

image

さてさて、何を注文しましょう。


これまた、可愛らしいメニュー。

image

ご飯メニューは、こんな感じ。

image

どれも美味しそうで悩んだ末、注文したのは、この3品。

  • イノシシ肉のハンバーガー 自家製ピクルス添え


image

  • NZ産ゴーダチーズと旬野菜のバーガーサンド


image

  • ポテトサラダ ピタサンド


image

食後のコーヒーも美味しかったです。

image

食事を食べ終わった後・・


このお店は、元々、保育園だった施設を
改築したお店なので、随所に当時の名残を感じます。

なので、お店の外には、保育園時代の遊具が
そのまま残っていて、帰る時、息子は、遊具で遊んでいました。
(ジャングルジムは、まだちょっと怖かったらしいです)

image

全体の外観は、こんな感じ。
木のぬくもりがある優しい印象でした。
image

image
「タルマーリー」とっても良いお店でした。

【お店の詳細】
自家製天然酵母のパン屋タルマーリー
鳥取県八頭郡智頭町大字大背214番地1
TEL:0858-71-0106
10時~17時 (定休日 火曜・水曜)


よろしければ読者登録をお願いいたします!