先日、「潜入!ウワサの大家族」という番組を見ました。

その番組の中で、7人の子どもを育てるシングルマザー大家族で、
ママは、老人ホームで看護師として働いておられる方が登場しました。

image

正直、7人も子どもがいて、更にシングルマザーなんて
壮絶な生活なんだろうと想像するのですが、
部屋の中はキレイに片付けられていて、
家電も充実しています。

果たして、どんなカラクリがあるのでしょう


image

まず、部屋がキレイな理由は、子ども達が
週に一度、割りばしに書かれたクジを引いて、
その担当場所を、子ども達が掃除をするという
システムを設けていました。

「なるほどね」

ママは、いずれ自分達で生活する時がくるのだから、
今のうちから、そういうことを覚えていくことは
良いことだと言われていて、
全くその通りだと思いました。

経済的豊かさのカラクリとは。


そして、家電も充実していて、経済的にも豊かそうな一家。
相当な養育費を貰っているのかと思いきや、
養育費はゼロとのこと。

そのカラクリは、なんと16歳の長女が、
夜、通信制の高校で勉強しながら、昼間は働いているとのこと。

image

そして、その仕事とは・・「排水管清掃」

image

テレビで見るから他人事と思って
「へぇー、そうなんだ」と思うけれど、
自分に当てはめて考えてみると、
16歳の少女が、中学卒業した後に、
排水管掃除って、スゴすぎると思うわけです。

16歳の少女って言ったら、
周りは制服を着た女子高生なわけです。

私は、恐ろしい程の進学校だったので、
遊ぶヒマもなく、ひたすら部活と勉強という感じでしたが、
周りを見渡せば、昼過ぎから繁華街でキャーキャー言っている
女子高生も沢山いました。

その中で、排水管掃除って・・と思うわけです。

昔の私なら、不憫すぎて可哀想と思っていました。


さらにビックリしたことは、給料(約22万円)を全額母親に
渡しているということ。

私は、大学でバイトをしていたけど、
親に全額バイト代を渡すなんて考えられませんでした。

数年前の私なら、こういう少女を見ると、
物凄く可哀想だと思っていました。

なんて不憫なのだろう。
世の中、学歴社会なのに、こんな所で仕事をしないといけないなんて
この子は将来、大丈夫なのだろうか。

そういう思考回路になっていました。

本当の幸せって、学歴だけじゃないんだよね


でも、この番組を見たとき
私は、こういう人生も全然ありだよねと思いました。

それは、私自身が、高校で学んだことが
現在、全く意味のないものだったと感じているからです。

因数分解とかできたところで、
大人になって、何の役にもたちません。

だから、番組の少女を見ていて、
本当に、凄いなーと思いました。

人って、ほんと学歴とかじゃない。

むしろ、素直で優しくて、
そして、楽しい家族に囲まれて幸せに暮らす。

そういうことの方が、よっぽど大切で幸せだなーと感じました。


よろしければ読者登録をお願いいたします!