以前、お金持ちの持ち物という記事を書きました。

今日は、持ち物について考えました。

「自分が自分を扱うように、人は自分を扱う」
最近、このフレーズが気になって仕方がありません。

このフレーズを聞いたとき、ハッとしました。

自分を粗末に扱っていたら、
人からも粗末な扱いをされる・・

別に、全身をブランド物にするってわけじゃなくて
身に着けているもの、持っているものに
こだわりを持って、大切にする。

そうすることで、他のものへの
物欲が自然と抑えられて、
心が満たされているから、
自分を大切にしようと思うし
他人のことも大切にしようと思う。

まだ着れるけど、全然着ない服。
まだ履けるけど、全然履かない靴。
まだ使えるけど、全然使わないバック。

お金持ちの人も、これらのものを持っているかもしれないけど、
私が目指す方向は、こういうものは、
勇気を持って、捨てていきたい。

自分が管理できる量で
こだわりを持ったもの。

私は、こういう、お気に入りのものに
囲まれて、まずは、自分を大切にしていきたい。

「どうせ、私なんか・・」
そんなことは、絶対にない。

この世に生まれてきた、全ての人が
大切にされるべき存在なのだ。
私は、真剣に、そう思っている。

まずは、自分を大切にする。
そうすることで、周りからも大切にされる存在になる。

人は、一気に変わることはできません。
少しづつ、自分の持ち物、そして部屋の中を
お気に入りのものだけにしていきたい。

↓色んな方のブログが、とても参考になります。
にほんブログ村 家計管理・貯蓄


よろしければ読者登録をお願いいたします!