私は、iPad miniというタブレットとガラケーの2台持ちをしています。
IMG_1806

ちなみに、毎月の維持費は、

タブレットが、601円(税込)。

ガラケー(かけ放題)が、2,376円(税込)。

2台合わせて、2,977円。

旦那のスマホ料金が、1万円近くだということを考慮すると、

安いものだと感じます。

関連記事:まずは、通信費の見直しから。ドコモショップに行ってきました。

「タブレット+ガラケー」の素晴らしさ


タブレットも、ガラケーもドコモとの契約で、

機械音痴の私が、何かトラブルを起こしても、

ドコモショップに駆け込めば良いという安心感は、

やはり良いなと感じます。

そして、タブレットの最大の魅力は、画面の大きさ。

本を読んだり、インターネットをしたり、

ちょっとしたブログの更新をしたりと、

小さなパソコンをいつも持ち歩いている感覚です。

そして、ガラケーの最大の魅力は、その小ささ。

電話をかけることに特化していると身にしみて感じます。

そして、私は、転勤族で、全国を転々としていく人間なので、

実家に電話をかけたり、姉に電話をかけたり、

なかなか会えない友人に電話をかけたりと、

かけ放題にして良かったと感じます。

「タブレット+ガラケー」の使い方


我が家は、3LDKの部屋に住んでおりますが、

大体、LDKのスペースか、その隣の和室で生活しており、

和室の壁に引っ掛けたリュックのポケットに2台とも入れています。

IMG_1809

そして、タブレットを使いたくなったら、リュックから取り出して使い、

電話がかかってきたら、電話に出る。

二台持ちだからって、全く不便を感じておらず、

むしろ、快適だと感じています。

実家では、二台持ちはとても不便だった


ですが、先日、実家に帰った際、私たち家族は、2階の部屋に荷物を置いて、

そこで寝るというスタイルをとっていたので、

リュックは、2階で、私は1階にいるという時間が多くて

電話の音が聞こえず、出られなかったということが度々ありました。

そして、実家は、広くて、モノが多いので、

二台持ちが、とても不便に感じられました。

二台持ちは、部屋が狭くて、モノが少ない方が合っている


スマホ1台に、通話とネットの機能を備えた方が

確かにスッキリするなと感じますが、

やはり、タブレットの画面の大きさの魅力には敵わないと感じます。

そして、我が家のように、生活スペースが狭く、

モノが少ないと二台持ちであるデメリットは、ほとんど感じられません。

むしろ、低料金で、大きな画面のタブレットで生活することができ、

電話もかけ放題ということは、かなりメリットが高いと感じます。


よろしければ読者登録をお願いいたします!