私が、老後のお金のためにやっていることは、
個人年金。

先日、保険会社から契約状況確認の便りが届きました。
いつもなら、ぱっと見て放置してたんですが、
今回は、じっくり読んでいます。

今まで知らなかったんですが、5年ごとに配当金があるらしく
今回、旦那名義の分が、5年目だったので、配当金がつきました。
その金額、390円なり!(少なっ!)

な~んだ、こんなもんかっ!

でも、普通預金の利息とあんまり変わらないんじゃ?と思って
計算してみました。

現在のゆうちょ普通預金の金利は、0.03%
毎年10万円を5年間、貯金した場合の利息は、450円なり。

さほど、変わらないじゃん!

個人年金は、普通預金と違って、
すぐにお金を引き出すことはできないかもしれないけど、
ローリスクで、税の控除が受けられるのは、メリットが大きい。
旦那の場合、毎年1万円近い税金が戻ってきます。

10万円の貯金で、1万円、戻ってくると思えば
大きいなぁ~。

旦那は、31歳から65歳までの、34年間
金額にして、340万円の保険料を支払います。

そして、個人年金として貰えるのは、410万円
税の控除を、毎年1万円受けるとして、34万円。
これで計算すると、104万円。

普通預金で貯めるより、104万円多くなります。

ほうほう。
初めて、ちゃんと計算してみた。

投信とかもいいかもしれないけど、
とりあえず、個人年金、始めてしまっているから
のんびり保険料を払っていこう。



よろしければ読者登録をお願いいたします!