LINEに、メッセージいただきました♡


FullSizeRender

FullSizeRender


お小遣い問題の記事を
褒められて喜んでおるハピコでございます。


ちなみに、お小遣い問題の記事は
こちら。





そして、今回のお悩みは、
彼氏さんが、片付けをしない問題。


これね、私も
めちゃくちゃ経験があるので
痛いほど分かります。


まず、我が家の場合は、
元々は、私の方が、大問題児だったのです。


荷物の量でいうと、
押入れのプラスチックケースが
私は、ゆうに30個。


それに対して、旦那は、18個ほど。


最初は、私の方が倍近くの数がありました。


当初、私は、
「女性だし、仕方がないよね」と
自分に言い訳をしていたのですが、


さすがに、30個もあると
着ていない洋服は、約8割。


薄々、気づいてはいたのですが・・



そこから、断捨離に火がついて、
30個が、20個に。


10個も減らした!


そうなると、なぜか、今度は
旦那の荷物が気になるのです。


私は、こんなに頑張って
断捨離して、片付けているのに、
なんで、あなたは、何もしないで
散らかしてばかりいるのよ!


あなたも、ちゃんと断捨離しなさいよ!


こんな感じで、ワーワー言っていたこともあります。


だけど、よくよく考えてみたら
旦那は、18個。
私は、20個。


なんと、まだ私の方が
量が多いというね・・


その頃、本で、


相手を変えたかったら
まずは、自分が変わること。

相手のモノが気になるのは、
大抵の場合、自分のモノを捨てきれていないから。


そんなことを読んで、
私には、まだ手放すものがあるんだ・・


そこから、もう一段階ギアが入り、
着ていない服や、靴、
読んでいない本。


色々なものを
さらに手放し、


収納ケース5〜6個くらいになった頃、
部屋は、本当にスッキリして、


旦那の18個の荷物も
大して気にならなくなっていきました。


そして、部屋がスッキリしているので、
旦那のモノが、際立って目立つようになり


旦那は、自発的に
断捨離したり、片付けるようになりました。


昔は、靴下を、
その辺りで脱いで、そのままとか
しょっちゅうあったのですが、


今は、皆無。



現在の、お互いの荷物の量は、
私が6個。
旦那は、9個。


ここまで少なくなると、
押入れにもスペースが生まれて


自然と、心にも余裕が生まれます。
 

床に何もない、
カラッと、スッキリした空間。


こういう空間に、ちょっとずつ変えて
キープしていく。


これは、絶大な効果があります。
ぜひ、試してみてください。 


<この記事も、合わせて読んで欲しい>
 


 


▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 


よろしければ読者登録をお願いいたします!
 

よろしければ読者登録をお願いいたします!