LINEに、ご質問いただきました♡


FullSizeRender
FullSizeRender


すげー。
個人的な貯金で1600万円とは!!


後光が差して見えます。


私のような人間が
アドバイスなどと・・
おこがましいのですが、


私の経験と、思ったことから
完全なる個人的な、お話としてはですね。



私も、数年前、
ローン返済のために、
頑張って、倹約していたことがあります。


その時は、たしかに
物凄い勢いで、お金が貯まっていって、


無事、車のローンと
奨学金を一括返済することができました。


その時は、清々しい気持ちで
いっぱいになったのを
今でも、よく覚えています。



でも、その後、
毎年、何百万円も
お金が貯めることが出来ても、


ちっとも、満足な気持ちになりませんでした。


そして、老後60才とかで
1億円とかの、資産があったとして、


果たして、それは、
私が、心から望んでいることなのだろうかと考えた時、



私が、したいのは、
若いうちから、


ある程度(困らない程度)に、お金を貯めて
残りは、今の、自分たちが幸せになるために使いたい。


そう思うようになりました。


だから、毎年の貯金は
大体200万円程度にして


それ以外は、

まだ小学1年生の息子と
家族旅行をしたり、


家事が楽になるように
洗濯機を、ドラム式に変えたり、


欲しいと思ったモノ、
やりたいと思った事には、


ちゃんと、お金を使うようになりました。



貯金ばかりして、
死ぬときに、何千万円もの預金が入った
銀行口座が、あったところで
それは、単なる紙切れだなと感じるわけです。


むしろ、必要以上の資産は、
子孫を、破滅させる材料になりかねません。


だから、まだ若いうちから、
お金を使って、
素敵な経験をたくさんしよう。


やりたいと思った事には
ちゃんと、お金を使おうと思うわけです。


なので、お母様との
沖縄旅行、とても良いなと感じます。



お金は、使ったときに
初めて、その威力を発揮してくれます。


きっと、お母様は、
一生の思い出になると思いますよ♡




▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 


▽LINEで、ブログ更新をお知らせします。




 

よろしければ読者登録をお願いいたします!