のんびり楽しく貯金

今の自分を大切に楽しく貯金しながら、のんびり生きていくヒントを日々更新しています。あなたの人生を変えていきませんか?

カテゴリ:お金のこと > お金持ちの思考回路

先日、旦那が、こんな話をしてきました。 同じ職場にさ、同期で仲がいい奴がいるんだよ。 転勤前の職場でも、同じだったし、 今も、同じで世話になっているんだ。 で、そいつに、この前 子供が生まれたんだ。 女の子らしいんだけど、 お祝いを包みたいんだ。 ■お祝い貰っ
このエントリーをはてなブックマークに追加

お財布を開くと・・ お札より「レシート」の方が多い。。 昔は、しょっちゅうだったし、 今も、週末、家族と出かけると よく見る光景です。 ■思考が乱れる。 昔の私は、 「あぁ、もう!財布が閉まりにくいじゃん!」 そのくらいにしか考えていなかったのですが、 最近の
このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビなどで見かけるような 物凄いお金持ち。 お金持ちって、なんだか私腹を肥やして 感じ悪い。 そういう目で見ていると、 一生、お金持ちにはなれないんだな。 ■金持ちがいるから世界が周る 例えば、ソフトバンクの孫正義さんとか 彼がいるから、 携帯のソフトバンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

「借金」 私は、数年前まで、 この「借金」で、自分の感情とは別の行動をしていました。 どういうことかというと・・ 私の感情の中で、 「あぁ、本当は、仕事を辞めたいけど、 借金を返済するまでは、絶対に辞めることなど出来ない」 そうやって、自分の感情を押し殺して
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、一昨日と 「お金」のことについて 記事を書いて参りました。 ▷お金って「人を喜ばせた量」なんだね。 ▷ケチる気持ちが行動力を下げる。 ■お金を喜んで使う。 この2つの記事で 一番、伝えたかったことは、 お金を使う時は、 「喜んで」使わないといけないんだ
このエントリーをはてなブックマークに追加

「お金」 それは、欲しいものを買ったり 欲しいサービスを買ったりして、 喜びを得るもの。 お金を使うことで、 幸せを受け取ることができます。 ■お金は「人を喜ばせた量」 ということは・・ 逆に考えると、 お金は「人を喜ばせた量」でもあります。 会社員だったら、
このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、独身時代、 「ちっとも幸せじゃない」と感じていました。 彼氏はいないし、 結婚できるかも分からないし、 仕事は楽しくない。 そして、職場に行けば、 上司の悪口大会。 女子会に行けば、 「あー、彼氏欲しい」とか 職場の悪口大会。 ■20代で結婚。 私の心の奥
このエントリーをはてなブックマークに追加

お金っていうのはね、 汗水垂らして、頑張った人が貰えるものなんだよ。 私は、そう思って 長年、生きてきたわけです。 ■「お金=苦労」 この考えてでいくと、 「お金=苦労」 この方程式が完成されます。 こうなると、 「お金は、苦労しないと手に入らない」と 思うよ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ゆくりさんの記事が とっても良いなと思ったので ご紹介♪ ▷【ざわざわシリーズ】あり得ないことにお金を使ってみた。 ■1500円で得たものとは。 この記事で、ゆくりさんは、 1500円で、お昼の弁当を買うんです。 いつもは、節約のために 自分でお弁当を作って出かける
このエントリーをはてなブックマークに追加

スネちゃま、おフランス製の オモチャざます。 我が家は、4歳の息子がいるため 絶賛ドラえもん放映中であります。 ■目次  ▶セレブを見てイライラ  ▶羨ましいを認める  ▶セレブマダムは尊敬に値する  ▶豊かさを受け取るために  ▶最後に ■セレブを見てイライ
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ